初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2016年07月14日

【都知事選】鳥越俊太郎氏、動機は改憲阻止 準備不足「ちゃんとした公約まだ」

【都知事選】鳥越俊太郎氏、動機は改憲阻止 準備不足「ちゃんとした公約まだ」
「参院選での流れを変える力になれば」。12日、東京都知事選の告示2日前での出馬会見に踏み切ったジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)は、改憲阻止が動機であることを明らかにした。
「政治とカネ」で都政が混乱したことを意識し「納税者意識を心に留めて仕事をしたい」と抱負を語ったが、公約策定が間に合わないなど準備不足が露呈した会見となった。
「憲法改正が射程に入ってきていることが参院選で分かった。都知事選で直接問うものではないが、(当選した場合は)都は国とはちょっと違う道を行く」。都内のホテルで開いた会見で、鳥越氏はそう語った。
「アベ政治を許さない」と書かれた紙を掲げる運動の呼びかけ人の1人。今年4月に行われた衆院北海道5区の補選では野党統一候補の応援に入っており、安全保障関連法などをめぐり安倍晋三政権に批判的な論陣を張ってきた。

 参院選の結果を受けて11日に出馬を決断したといい、「ちゃんとした公約はできていない」と準備不足を認め、争点を問われた際には「関心がなかったので他候補の公約も読んでいない」と回答。
全国最低とされる東京の合計特殊出生率(1・17)について「1・4で若干、高いといわれている」と発言し、その後に訂正する一幕もあった。
都政の課題に臨む基本姿勢として「公共事業で経済をよくするのはやめよう。少子高齢化や待機児童など目の前にある問題にお金を使っていく」と強調し、東京五輪・パラリンピックについては「全力を挙げて東京を世界に発信する。
費用は都民の立場から税金をむだ遣いしないというのが僕のスタンス」と述べた。

昭和40年に毎日新聞に入社し、テヘラン特派員、サンデー毎日の編集長などを歴任し、その後、テレビ朝日系列の「ザ・スクープ」のキャスターに就任してからはテレビやラジオの場で活動した。
平成17年に直腸がんを手術後、肺や肝臓への転移が見つかり手術を受けた。「がんになる前より元気。がんサバイバー(生存者)が元気に仕事ができる社会を作りたく、その見本として知事ができたらいい」と話した。

http://www.sankei.com/politics/news/160712/plt1607120069-n2.html

 「改憲阻止!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 01:34 | Comment(5) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

【参院選】共産・小池書記局長「改憲勢力が2/3に届いても改憲に信任得られたとは認めない」

【参院選】共産・小池書記局長「改憲勢力が2/3に届いても改憲に信任得られたとは認めない」
共産党は改選3議席を上回ることが確実となり、小池晃書記局長が党本部で放送各局のインタビューに応じ、「手応えはしっかり感じた。終盤にどんどん熱い手応えが広がっていった」と語った。その上で「国会の中で憲法を変えるたくらみをしっかり阻止していきたい」と述べ、改憲阻止に全力を挙げる考えを強調した。

小池氏は「選挙戦で自民党は憲法のことをほとんど語らなかった」と指摘。改憲に前向きな勢力が3分の2に届いたとしても「改憲に信任が得られたというのは許されない(認められない)」と語った。(2016/07/10-23:04)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071000297&g=pol

 「認められない!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 01:15 | Comment(11) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

【政治】村山元首相「いろんな総理がいたけど、安倍さんは最悪」 [朝日新聞]

【政治】村山元首相「いろんな総理がいたけど、安倍さんは最悪」 [朝日新聞]
■村山富市元首相

 いろんな総理大臣がおりましたけども、この安倍(晋三)さんというのは最悪の総理大臣です。本音を隠して都合のいいことばかり言い、国民をだまして選挙に勝とうと。こんな魂胆を持っている総理は初めてです。私はもうあまり先が長くないかもしれませんけどね、今のような政権が続く限りは死んでも死にきれない気持ちなんですよ。

 戦後70年間、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争があった。日本の自衛隊を使いたかったんですよ。だけど、厳然と憲法9条があるから日本は自衛隊は使えなかった。だから日本は平和を守り、経済は発展してきたんですよ。

 それを憲法の解釈を勝手に変えて、自衛隊がどんどん海外に出て戦争ができるような国にしようっていうんですから。こんな本音はこれから先も言いませんよ。現に隠してしまっているでしょ。だけども、(選挙が)終わったらやりますよ。必ず。(大分市での街頭演説で)

朝日新聞社

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160710-00000002-asahi-pol

 「いろんな総理がいたけど、安倍さんは最悪」

続きを読む
posted by ADON-K at 21:57 | Comment(9) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

【緊迫・南シナ海】「米軍との衝突視野」 中国三大艦隊、最大級の軍事演習を開始 仲裁裁定前に海軍力を誇示

【緊迫・南シナ海】「米軍との衝突視野」 中国三大艦隊、最大級の軍事演習を開始 仲裁裁定前に海軍力を誇示
 【北京=矢板明夫】中国人民解放軍は5日、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島周辺で大規模な軍事演習を始めたもようだ。海軍の三大艦隊から複数の艦船が参加し、演習規模としてはこれまでで最大級だという。12日にオランダ・ハーグの仲裁裁判所が南シナ海をめぐる問題で裁定を示すのを前に、この海域で海軍力を誇示し、主権問題で妥協しない強硬姿勢を内外に示す狙いがあるとみられる。

 軍事に詳しい中国人ジャーナリストによると、今回の演習には、南シナ海の防衛を担当する南海艦隊以外からも多くの艦船が参加。北海艦隊からは瀋陽、東海艦隊からは寧波などのミサイル駆逐艦も加わる。

 これらの艦船は7月初め以降に、海南島の三亜港周辺に結集したという。三大艦隊の主力艦を参加させ、南シナ海問題で譲らない姿勢を強調する狙いがうかがえる。

 演習について、中国国防省は「年度計画に基づいた定例の演習だ」と中国メディアに説明している。しかし、演習期間は5日から仲裁裁の裁定発表前日の11日までの約1週間で、裁定が念頭にあるのは明らかだ。

 中国海事局が「船舶の進入禁止」に指定した広い海域の上空は、米国の偵察機などがよく活動する場所でもある。2001年4月、米中の軍用機が衝突した海南島事件の発生地も含まれている。

 中国の軍事評論家は、「中国に不利な裁定が下されれば、米軍がこの海域で中国に対する軍事的圧力を強化するとみられる。このため、今回の演習は、米軍との軍事衝突という事態も視野に入れて行うものだ」と指摘した。

 中国紙、環球時報は5日付の社説で、仲裁裁が下す結論は「受け入れられない」と強調した上で、米国が深く介入しており、公平ではないと断じた。

 また、「南シナ海問題で私たちはこれまで忍耐を重ねてきたが、もうこれ以上引くことはできなくなった」とし、「私たちはいかなる軍事的圧力にも、対抗できる準備をしなければならない」と主張した。

http://www.sankei.com/world/news/160705/wor1607050034-n1.html

 「中国に不利な裁定だ!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 00:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

【ダッカ事件】蓮舫氏が菅長官を批判、民進党に平和を守らせてと訴え

【ダッカ事件】蓮舫氏が菅長官を批判、民進党に平和を守らせてと訴え
日刊スポーツ 7月3日(日)20時19分配信

JR錦糸町駅前で街頭演説を行い、支持を訴える民進党の蓮舫代表代行(撮影・柴田寛人)

 民進党の蓮舫代表代行(48)が3日、菅義偉官房長官がバングラデシュでのテロ事件発生後に参院選遊説で新潟県を訪れたことについて、批判の声を上げた。

 JR錦糸町駅前での街頭演説で「被害者に日本人がいると分かっていたのに、新潟県に行った。国民の命を守ると首相官邸が態度を示さなければいけないのに、危機感が足りない」と指摘。「私たちに平和を守らせてください。国民主権の皆様方の憲法をしっかり守ります」と、改憲反対に主張を広げた。

 東京選挙区候補だが、都内で演説をするのは公示日の6月22日以来、11日ぶり。他候補の応援で全国を飛び回っている。

 この日は中野区、立川市、武蔵野市、墨田区を遊説したが、一日中都内にいられるのは、選挙期間中では最初で最後。支援者が「これからまた全国に行くんですから、皆さん、蓮舫コールをやりましょう」と促し、聴衆から「蓮舫! 蓮舫!」と掛け声が続いた。

 蓮舫氏は照れくさそうに何度も頭を下げていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160703-00000175-nksports-pol

 「民進党に平和を守らせて」

続きを読む
posted by ADON-K at 22:57 | Comment(9) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

【人殺し予算】 志位委員長 「本人が取り消した。私からも注意し、これで解決したと思っている

【人殺し予算】 志位委員長 「本人が取り消した。私からも注意し、これで解決したと思っている」
共産党の志位和夫委員長は27日、同党の藤野保史政策委員長が26日のNHK番組で防衛費を「人を殺すための予算」と発言したことに関し、「海外での戦争のための装備などを念頭に言ったが、そういう前提なしに発言した。私たちも、あの発言は不適切だと考える」と説明した。藤野氏を口頭で注意したことも明らかにしたが、謝罪の言葉はなかった。

 また、「(藤野氏)本人がきちんと(発言を)取り消した。私からも注意し、これで解決したと思っている」とも述べ、これ以上言及する必要はないとの考えを示した。埼玉県川口市内で記者団の取材に答えた。

共産・志位和夫委員長「私たちも不適切と考える」 謝罪はなし
http://www.sankei.com/politics/news/160627/plt1606270056-n1.html

 「これで解決した」

続きを読む
posted by ADON-K at 00:30 | Comment(7) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

【政治】共産・藤野氏が政策委員長辞任=「人を●す予算」発言で引責

【政治】共産・藤野氏が政策委員長辞任=「人を●す予算」発言で引責
時事通信 6月28日(火)22時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000139-jij-pol
 共産党の藤野保史政策委員長は28日夜、党本部で記者会見し、
防衛費を「人を殺すための予算」とした自らの発言の責任を取り、
政策委員長を辞任すると表明した。 

 「防衛費は人を殺す予算!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 00:33 | Comment(14) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

【国際】鳩山元首相がAIIB顧問=中国、日米切り崩し狙う

【国際】鳩山元首相がAIIB顧問=中国、日米切り崩し狙う
することが、25日分かった。

金立群総裁が確認した。日本は米国とともにAIIB参加を見送っており、中国側には、日本の首相経験者を迎え入れることで、日米を切り崩す狙いがありそうだ。

同委は今秋、初会合を開く。金総裁や副総裁に対し、幅広い分野にわたって第三者の立場で助言する役割を担う。非加盟国を含め、元首や首相の経験者10人程度で構成する見通しで、金総裁が中心となって鳩山氏以外の人選を進めている。

日本国内では昨年、英国、ドイツ、フランス、イタリアなどに歩調を合わせ、創設メンバーとしてAIIBに参加すべきかどうかをめぐり、賛否が分かれた。鳩山氏は参加を主張していた。

AIIB筋によると、設立準備事務局長だった金氏は昨秋、北京で鳩山氏と会い、委員就任を要請した。12月に正式にAIIBが設立された後、組織内で諮問委員会の詳細が協議されてきた。

AIIBには、アジアの途上国や欧州の先進国など計57カ国が参加。他に少なくとも24カ国が参加の意向をAIIB側に伝えている。加盟国数は来年早々にも、日米主導のアジア開発銀行(ADB)の67カ国・地域を上回るのは必至だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000012-jij-cn

 「鳩山元総理がAIIB顧問ですって」

続きを読む
posted by ADON-K at 23:13 | Comment(8) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

【英EU離脱】民進・岡田代表「危機感が欠如している」…英国民投票の結果判明時、安倍首相が東京を離れていたことを問題視

【英EU離脱】民進・岡田代表「危機感が欠如している」…英国民投票の結果判明時、安倍首相が東京を離れていたことを問題視
民進党の岡田克也代表は25日、英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票の結果が判明した際、安倍晋三首相や岸田文雄外相らが東京都内を離れていたことを問題視した。長崎市で記者団に「役人に任せれば大丈夫ということなのか。かなり危機感が欠如している。びっくりした」と述べた。

菅義偉官房長官は山形県米沢市で講演し、EU離脱派勝利で世界の市場が混乱していることに関し「消費税増税先送りの判断は正しかった」との見解を示した。「何がいつ起きるか分からない。私たちはリスクに対応する政策を常日頃取っている」とも語った。

http://this.kiji.is/119422671828402184

 「危機感が欠如している!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 01:22 | Comment(15) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

【英国EU離脱】「今こそ、子育てや年金の充実で国民が希望持てる社会に。アベノミクスの宴は終わった」 民進・岡田代表が談話発表

【英国EU離脱】「今こそ、子育てや年金の充実で国民が希望持てる社会に。アベノミクスの宴は終わった」 民進・岡田代表が談話発表
2016年06月24日
【代表談話】英国のEU離脱について 民進党代表 岡田克也

 本日、英国のEU残留の是非を問う国民投票の結果が判明した。英国民の判断ではあるが、EU離脱が確実となったことは大変残念である。世界経済はもとより、国際政治、欧州社会全体に与えるであろう甚大な影響を強く懸念している。

 すでに為替、株式市場が大きく混乱している。短期的には、日本政府・日銀は、ドル資金供給など各国と協調した行動をとるとともに、急激な為替変動については適切な対応を行うなど、円高・株安のショックを緩和するための措置を迅速に講じることが必要である。

 より重要なのは中長期的な対応である。この3年半、安倍政権は円安・株高という恵まれた経済環境のもと、金融緩和と財政出動に大きく依存し、成長戦略、構造改革を怠ってきた。その結果が、実質0.8%という低成長であり、二度にわたる消費税増税の先送りである。

 私は選挙戦の中で、円安・株高を牽引車とするアベノミクスは、最近の円高・株安によって潮目が変わり、今や行き詰っていると繰り返し指摘してきた。今回の英国のEU離脱によって、円高・株安が更に進む可能性は極めて高い。アベノミクスの宴は終わった、と言わなければならない。

 気がかりなのが、GPIFが運用する国民の年金資金である。すでに5兆円とも言われる損失が、今回の混乱で更に拡大する。これまでの含み益が消え去り、年金資金に穴を空ける危険性が高まっている。多くの国民は、この運用姿勢に大きな不安を抱いており、それが消費の減退を招いている。安倍政権は、速やかに運用実績を公開するとともに、2倍に引き上げた株の運用比率を引き下げるべきである。

 英国のEU離脱というリスクを乗り越え、持続的な経済成長を実現するには、今こそ経済政策の転換が必要である。子ども・子育て、教育などの人への投資、年金など社会保障の充実の約束通りの実施、所得の公正な分配と格差の是正などによって、国民が安心して生活し、将来に希望が持てる社会をつくる。そのことが、消費を伸ばし、投資を生み、成長につながる。民進党は参院選を通じて、この「分配と成長の両立」を訴え続けていく。

以上
https://www.minshin.or.jp/article/109449

 「今こそ、子育てや年金の充実で国民が希望持てる社会!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 23:53 | Comment(13) | TrackBack(0) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少女兵器

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。