初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2013年04月09日

【日韓アニメ】関係者「『サザエさんは韓国起源』と言われた。他にもよく韓国人に『日本の作品は韓国のパクり』と言われる」

【日韓アニメ】関係者「『サザエさんは韓国起源』と言われた。他にもよく韓国人に『日本の作品は韓国のパクり』と言われる」[04/08]
長谷川町子原作の国民的人気テレビアニメ「サザエさん」、放送年数40年を超えており、現在でも平均視聴率20%程度を叩きだすモンスター番組だ。この日本人の魂とすら言える番組が、実は“朝鮮半島にルーツがある”というとんでもない話があるらしいのだ! 真相に迫った!

日本人では知らない人がまずいない作品であるのだが、韓国でもサザエさんというのは“よく知られた名前”なのだという。

「日本のアニメコンテンツを輸出する際、韓国の代理店のスタッフと話していてよく言われるのが『それってうちの国の◯◯◯◯って作品のパクリじゃないの?』なんていうもの。よくネットでも話題になる、向こうの一部の人にかかれば何でも朝鮮半島起源っていうやつなんですが、『サザエさんの筆者はおそらく韓国の家族をモデルにして作ったはず』って言われた時は、さすがにびっくりしましたね」(アニメ事業関係者)

フグ田サザエと夫のマスオ、息子のタラちゃん、サザエの両親である波平にフネ、兄弟のカツオ、ワカメ、韓国、日本、どこにでもありそうな家族だが。朝鮮半島起源という根拠は何かあるのだろうか?

「家族がどうって言うんじゃなくて、名前が根拠だって言うんです。この韓国のスタッフによれば、向こうにはソラ(??)という名前の人がちょくちょくいるらしい。このソラ(??)というのが、韓国語ではサザエという意味。他にも巻貝全般を表したりもするそうですが。

日本ではサザエっていう名前の人はいないけれど、韓国にはサザエという名前が多い。じゃあ日本の国民的アニメの起源は韓国なんじゃないかって言うんです。うーん、なるほどとは思うんですが、さすがにそれはないのではと」(前出・関係者)

韓国のスタッフもさすがに冗談で言ったのではないかと思うのだが、本当に「サザエさん」という名前の人物が向こうに多いというのにはビックリ。他にマスオやカツオという名前もいるのかなどまだまだ調査の必要がありそうだ。

http://bucchinews.com/geinou/3107.html

 「サザエさんは韓国起源なんです」

続きを読む


posted by ADON-K at 00:06 | Comment(12) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

【剣道】 日本「剣道」のルーツ、世界最古の朝鮮武術「本国剣」をご存知ですか!

【剣道】 日本「剣道」のルーツ、世界最古の朝鮮武術「本国剣」をご存知ですか!
辞書でクムド(剣道)は武道の一つとして剣術を磨く法道と載っている。しかし、「本国剣(ポングクグム)」はまだ辞書にも載れずに残念だ。ハングル学会でも私たちのものをまとめられない理由であろうか?朝鮮勢法(訳注:古剣法の一つ)も辞書にはない。(中略)

本国剣は我が国の伝統武芸だ。さらに朝鮮勢法は本国剣法と一緒に1621年、中国の茅元儀が記した武備志に紹介された朝鮮固有の剣法だ。本国剣法より先んじる最古の剣法として知られている。剣道という用語は中国の『漢書芸文志』に初めて現れ、‘剣道三十八篇’という記録が最初であることが分かっている。

剣の歴史は人類の歴史とともにある。撃剣が本来の用語だ。広い意味で剣道界もとても複雑だ。合気道がそうであるように剣道も互いに伝統を前に出して自分の組織がオリジナルだという。その中でも剣道の精神的側面が強調され、剣道は昔から精神教育を追求することを主張してきた。

本国剣が世の中の光を見るようになったのは『本国剣』(東文選文芸新書74、1995)が大きく寄与した。剣道が日本のものと考えて白眼視したり忌避しようとするがそれは誤った考えだ。日本が剣道をスポーツとして開発したのは彼らの誇りで、そのルーツが私たちにあることは私たちの誇りだ。

御製『武芸図譜通志』24班武芸中に倭剣>を特に詳細に収録した私たちの先祖の正しい意味を忘れてはいけない、と大韓本国剣協会のイ・ジョンさんは語る。大韓剣道会創立は1953年で大韓体育会の正式加盟団体になった。この時から各支部を傘下団体として設立され始め第1回全国個人剣道選手権大会を開催した。そして1956年に剣道が全国体育大会正式種目に採択された。1970年に国際連盟が創立され大韓剣道会が加盟した。

私たちは数百年の流れで私たちのものをまともに守ることが出来なかった悲しい歴史を持っている。武を敬遠し、刃の概念をおろそかにした結果ではないだろうか。中国の『武備志』に紹介された唯一の剣法である‘朝鮮勢法’と現存する世界最古の剣法の‘本国剣’は世界剣道史に大きな光になっているが…。
(後略)

http://www.shinmoongo.net/imgdata/shinmoongo_net/201111/2011110854255060.jpg
イ・ギョンミョン、テコンドー文化研究所長

ソース:シンムンゴ(韓国語) 日本'剣道'の根元、世界最古'本国剣'をご存知ですか!
http://www.shinmoongo.net/sub_read.html?uid=29621§ion=sc7§ion2=

 「剣道の起源は韓国なのです」

続きを読む
posted by ADON-K at 00:21 | Comment(11) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

【米国】 独立祈念し植えられた「李承晩王桜」含む米国初の「韓国庭園」オープン〜「米国人の誤った認識正す」

【米国】 独立祈念し植えられた「李承晩王桜」含む米国初の「韓国庭園」オープン〜「米国人の誤った認識正す」[04/20]
68年前、李承晩(イ・スンマン)元大統領が独立の念願を込めて米国、ワシントンのアメリカン大に植えた桜が韓国産であることが立証され、25日(現地時間)ワシントンに「韓国庭園」が正式にオープンする。大学キャンパスに造成されたこの庭園には李元大統領が植えた桜と同じ品種の済州産王桜など韓国から渡ってきた34種200本余りの木と各種植物が植えられる。

アメリカン大が韓国庭園を造成することにしたことは李元大統領が1943年4月8日、こちらに植えた済州産王桜のためだ。当時米国に亡命中だった李元大統領は韓国で宣教師生活をした当時のアメリカン大総長ポール・ダグラスと共に韓国独立を望む知性人らの意志を入れて国際関係大学の建物のそばに四株の桜を植えた。この中のひと株は数年前枯れて現在三株が残っている。

アメリカン大は1997年庭園を造成することにして基金準備のため米国内韓国同胞団体、駐米韓国大使館などに助けを乞うたが外国為替危機で韓国経済が低迷し困難を経験した。以後うやむやになった韓国庭園プロジェクトは韓国園芸に関心が高いルイス・グッドマン国際関係大学長が乗り出してはずみがついた。グッドマン学長は「‘李承晩桜’を中心に環境親和的な韓国式庭園を作れば、桜は全部日本産という米国人の誤った認識を正すことができるだろう」として学校関係者と韓国同胞を対象に支援を訴えた。

このニュースは2008年米農林部傘下植物科学研究所の研究員で在米韓国人植物学者であり桜の専門家のチョン・ウンジュ博士にも知らされた。以後チョン博士がグッドマン学長を支援しながらプロジェクトは急流に乗った。特にチョン博士らの努力で‘李承晩桜’が韓国産であることが確認され、決定的な追求力を持つようになった。

チョン博士は「李元大統領が植えた桜が韓国産という言葉が伝わってきた。事実確認のためにDNA分析をしてみると済州産王桜であった」として「国立山林科学院済州分院に標本を送って確認したところ同じ結果が出た」と話した。グッドマン学長はこのような科学的な根拠のおかげでさらに自信を持ち、韓国庭園造成を推進できるようになった。二人は‘李承晩桜’の原産地を確認するために昨年4月、直接済州島を訪問した。この時、国立山林科学院暖帯山林研究員はアメリカン大にある桜から採取した芽を組み合わせて育てた苗木9株と漢拏山(ハルラサン)に自生する桜の3年苗木20株をグッドマン学長に寄贈した。
(中略)
桜は全世界に200種余りあって国内には20種余りが自生することが知られている。済州島が原産地の王桜は花が優雅で樹形が美しく公園樹や街路樹で人気が高い。世界的に有名なワシントンポトマック川畔の派手な桜も大部分が済州産王桜だというのがチョン博士の説明だ。ポトマック川畔には現在3800本余りの王桜が植えられており、毎年桜の花祭りが開かれる。

アメリカン大は1893年設立された私立大学で学部生と大学院生3000人余りが通う米国で最も規模が大きな国際関係専門大学だ。

ワシントン=シン・チヨン特派員

ソース:東亜日報(韓国語) 独立念願して米大学に植えて68年…4株‘イ・スンマン王桜’200株‘韓国庭園’
http://news.donga.com/3/all/20110420/36549340/1

 「米国人の誤った認識正す!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 00:16 | Comment(22) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

【韓国】世界初の絵本は朝鮮半島で作られた 西洋より300年早かった-中央日報

【韓国】世界初の絵本は朝鮮半島で作られた 西洋より300年早かった-中央日報[03/24]
17世紀ヨーロッパの教育神学者コメニウスが1658年に書いた「世界図絵」は「世界初の絵本」と呼ばれる。花・空・昆虫などの世の中の主要事物と漁夫・牧畜・結婚などのような人間の諸般の活動を150の絵で説明した本だからそうなるだろう。絵が子供に興味を与え、内容の理解を助ける役割をするという点に着眼したという。絵本であると同時に幼児期の言語入門のための視覚的教育書だったわけだ。

「絵を入れた教育書」として見れば国史のほうがもっと古いのではないかと思う。権近(クォン・グン)が高麗の恭譲(コンヤン)王2年(1390年)に作った「入学図説」(宝物1136号)を見てもそうだ。初学者のための性理学手引書であるこの本には「天人心性合一之図」など40種の絵が入っている。権近は本の序文に「私から大学と中庸を学ぶ初学者たちに、何度も詳しく説明しても理解できないので、絵を描いて見せて意味を解釈してあげた」と書いた。内容を易しく理解させた絵本だったという話だ。敢えていうなら西洋よりおよそ300年ほど早かったのだ。

このごろ子供たちが見る「現代絵本」の時代は1850年以後、イギリスで始まった。ランドルフ・コールデコット、ケイト・グリーナウェイ、ウォルター・クレインのような絵本作家たちが子供のために多彩なの絵本を出版し、「絵本の黄金時代」を拓いたという。韓国では国内作家たちの絵本が活発に出始めたのがわずか10年余りだ。私たちの子供たちは大部分輸入翻訳絵本を見てきたのだ。

しかし力量ある作家がたくさん発掘され、今は様相が違う。韓国の絵本が世界出版市場で注目され始め、数十カ国に著作権輸出までしている。「動物園」(ビリョンソ)、「パンチョギ」(ヨウォンメディア)、「あずきがゆばあさんとトラ」(ウンジンシンクビック)など数百種を数えるほどだ。

世界最大規模の児童図書展である「2010ボローニャ児童図書展」が昨日、イタリアボローニャで開幕した。韓国出版社50カ所が多様な子供向け本を出品した。このうち「石で建てたお寺の石窟庵」(キム・ミヘ、チェ・ミラン)が児童図書分野ノーベル賞と呼ばれる「ボローニャ・ラガッツィ賞」を受賞、シン・ヒョナ作家ら6人が「今年のイラストレーション展示作家」に選定される栄誉に輝いた。「権近の後裔たち」である韓国絵本作家たちが世界の童心を捕らえるのはもう夢ではないようだ。

中央日報 ボローニャ=キム・ナムジュン論説委員
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=127490&servcode=100§code=100

 「世界初の絵本は朝鮮半島で作られたのです」

続きを読む
posted by ADON-K at 00:02 | Comment(19) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

【韓国】新造語「中2病」に関心急増 … 「自分は特別な存在。悲劇のヒーロー」と思い込む精神状態を指す新語

【韓国】新造語「中2病」に関心急増 … 「自分は特別な存在。悲劇のヒーロー」と思い込む精神状態を指す新語 [03/13]
■新造語「中2病」とは何だろうか?

最近生まれた新造語「中2病」が話題だ。「中2病」とは、「私は他の人と違う」という考えを持つ中学2年生ごろの青少年らの精神状態を遠回しに言った言葉だ。他の流行語で言えば「チャッポク」(自分にうっとり)状態にあるということだ。

この時期には、自分がこの世界の主人公だと思って、大抵の事に冷笑的な態度を見せる。また、他の人とは違う特別な子供だと考えて、論理的につじつまが合わない哲学者になってみたり孤独な英雄になってみたりする。自分が他の人々よりもつらい思いをしていて苦痛を受けていると思い込み、他人は自分を絶対に理解できないと思う一方で誰かに理解されることを望むという二重的な心を持ったりもする。

疾風怒涛期・思春期と似た指向の中2病を単なる冷やかしの種と感じるより、大人たちの暖かい視線と関心が必要だ。

13日には、「中2病」がネチズンらの共感を得て主要ポータルサイト検索語の上位に上がっている。

▽ソース:マイデイリー(韓国語)(2010-03-13 16:43)
http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=201003131241353323

 「中2病という新語があります」

続きを読む
posted by ADON-K at 01:21 | Comment(21) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

【日韓】 日本の「マツリ(祭)」の由来は「マッドゥドリ」〜イ・ナムギョの日本語源流散歩

【日韓】 日本の「マツリ(祭)」の由来は「マッドゥドリ」〜イ・ナムギョの日本語源流散歩22[06/03]
人々は日本を「マツリ(祭)天国」とも言う。一年中日本のどこかでマツリが行われているからだ。こういう「マツリ」は規模の大小を問わず地域の人々の心を一つにして、人生の楽しみを感じさせるうえで大きく寄与する長所を持っている。こういう生活の楽しみを一ヶ所に集めて、人生の大きな幸福に編み出そうとする日本人の人生の姿勢から来る「マツリ」。

怠惰になりがちな単調な毎日に変化をつけて、また人生に活力を呼び込んで村の団結を追求するにあたって、絶対に必要な「マツリ」の語源はどこからきたのだろうか?

古代には政治と祭事が同じ性質を持っていた。民を治めるということは、神に祈り、豊作になって飢えをなくし、また病気がはやく完治するように祈ること等で、これは政治をする人、すなわち天皇の最も大きな役割だった。このため、政の漢字の意味は「祭=マツリ」を内包しており、祭と政を一緒に行う時には必ず祭を先に書いて「祭政一致」とし、政よりも祭をさらに重視したことが分かる。したがってマツリの起源は本来は神を楽しくさせるための一つの「祭事意識」であったが、これが順次変質して、人々どうしで楽しむ祭りになったのだ。

後漢書「東夷伝」を見れば、満州一帯を支配した夫余族は毎年11月頃に各部族がみな一ヶ所に集まって、天に祭祀を行って酒を飲んで歌う「迎鼓」という習俗があったという。「迎(ヨン)」は韓国語で「マッタ(合う・一致する)」」であり、「鼓(コ)」とは「プク(太鼓)」という言葉で、日本語では「ツツミ」で、日本古代語の万葉仮名では太鼓を「トゥトゥミ」と記録している。「マッドゥドリダ(たたく)」の日本語は「タタク」で、これも「トゥドリギ→トゥドギ→タタク」に変わったものであり、この「トゥドリダ」の「トゥドリ」が変わって「トゥトゥミ」になったのだ。「迎鼓」という漢字を韓国語にすれば「マッドゥドリ(合って差し上げる)」になり、これが「マッドゥドリ→マッドゥリ→マツリ」に変形されたのだ。したがって日本のマツリに太鼓は必需品だ。

また一つ、私たちの「マジ(迎)、マズリ(合う)」が変わった祭礼型マツリがある。これは祭りとは違って神社で行う祭礼儀式の「マツリ」だ。昔、田舎で正月や小正月ならば小さな明かりを持って月の浮かぶ小山に上がり、敬けんな気持ちで迎えた「月見」、田舎の若い女性の慎ましい美しさを感じさせる「春の迎え」のような風習は私たちの古くなった美風良俗だ。

このような敬けんな意味が内包されている「マジ」は日本に行って祭りの「マツリ」ではなく、神社の「マツリ」、すなわち祭事の「マツリ」へと続いて、今日日本の神社でなされる厳粛な祭礼儀式になったのだ。

ソース:韓国毎日新聞(韓国語) [イ・ナムギョの日本語源流散歩22]マツリ(祭)の由来
http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=24848&yy=2009

 「祭りの起源は韓国だったんだよ!!

続きを読む
posted by ADON-K at 01:31 | Comment(22) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

【言語】日本語の語源は古代韓国語だった! … 駐日大使館に勤務した韓国の元外交官が解明

【言語】日本語の語源は古代韓国語だった! … 駐日大使館に勤務した韓国の元外交官が解明
■日本語の語源は古代韓国語!
  〜 <ブックレビュー> 『日本語の中の韓国語』(金世澤(キム・セテク))

光復60周年を迎えた今日でもなお、私たちは日帝強占36年を経て韓国語の中に残っている日本漢字語を清算することができない。「大統領」(デトンリョン)、「共和国」(コンファグク)、「立場」(イプチャン)、「役割」(ヤカル)、「食事」(シクサ)、「相談」(サンダム)、「手続」(スソク)など数多くの日本漢字語を、新聞・放送などのマスコミのみならず国民も、何気なく国語として認識・使用している。

日帝強占期での苛烈な朝鮮語弾圧にもかかわらず死滅の危機は幸いに免れたものの、今日の韓国語の中に、日本が明治維新を通じた西欧化の過程で作出した数多くの漢字造語がいまだにそのまま残っていることは、言語支配の商魂を物語っている。

ユネスコが2002年、世界の言語6,528個の約半数が死滅の危機にあると警告したことがあるが、「無力な言語」が「有力な言語」に押されて死滅するのは古今東西の真理のようだ。無力な言語が有力な言葉に押されて過ごした36年間という比較的短い期間に、韓国語が数多くの漢字語を受容し、今日もなお日本語残滓によって混濁しているという例から見ても、日本の知識人がいう「古代史の任那日本府説」が正しければ今日の韓国語はもっと多くの日本語残滓によって満身創痍になっていなければならないという話になる。

「任那日本府説」とは、日本の史学界で言われる、古代日本が任那すなわち伽揶地域に日本府という統治機関を置いて支配したという説だ。支配時期としては、日本(ヤマト政権)が伽?7国を平定したと「日本書紀」に記された369年から、伽?帝国がすべて滅亡する562年までの約200年間と見ている。この約200年のあいだ韓半島を支配し、特に百済を属国として統治していたなら、当然日本語(ヤマト語)が支配語として君臨していて、当時の韓国語は「無力な言語」として死滅していなくてはならない。

しかし死滅しているはずの韓国語は今日まで続いており、支配語として君臨しているはずの日本語(ヤマト語)は今日の韓国語のどこにもその痕跡を見出せない。むしろ歴史的文献や記録、文化的精華、日本に散在する遺物や遺跡、日本各地に散らばる数多くの韓国に関連する地名からは、韓半島勢力が主力になって日本を主導したという歴史の足跡を見出すことができる。

それならば当然、韓国語が支配言語だったことの痕跡が日本語のどこかに残っていると断定して話しても決して無理ではない。失われた古代語を追跡して今日に再生させるのは不可能だ。だが韓国語が支配語だったらなら、千数百年を経ていてもその基礎だけは今日の日本語のどこかに必ず残っているに違いない。


<中略>

続きを読む
posted by ADON-K at 02:47 | Comment(59) | TrackBack(2) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【韓国】 「勤労者の日」、そして「こどもの日」の由来…

【韓国】 「勤労者の日」、そして「こどもの日」の由来…[05/02]
★【韓国の検索ワード】「勤労者の日」、そして「こどもの日」の由来

5月1日、この日は韓国の「勤労者の日」で、勤労者をねぎらい、勤務意欲を向上させるのがその目的となっている。5月1日のCNBNEWS紙は、「勤労者の日」を法定休日とし、振替休日制度の投入も合わせて検討されていると伝えた。

それが原因なのか、韓国のNAVERサイトで、一時人気急上昇ワードに登場した。

5月1日の国際メーデーは1886年、アメリカの労働者が8時間労働制度を求めたデモが起源である。一時は韓国労働組合総連盟の創設日である3月10を「勤労者の日」とし、名称も日にちも変更されていたが、1994年に再び5月1日に戻された。世界歴史と理念のずれから、同じ5月1日の日に、「勤労者の日」と国際メーデーの二つの名称が用いられる。

なお、韓国でも5月1日の「勤労者の日」から5月5日の「こどもの日」までの間、会社によっては連休になるところも多い。「こどもの日」は日本と同じく5月5日となっているが、その由来には日本の支配から独立したいという希望が込められていた。

韓国の「こどもの日」は1923年子供たちに民族意識を植え付けようと8人の有志が行った「セクトンフェ」行事が始まり。27年から5月の最初の日曜日に関連行事が行われていたが、39年から日本の抑圧で中断を強いられる。そして46年から5月5日を「こどもの日」とし、70年に法定休日になった。

日本の5月5日は鯉のぼりに象徴される男の子の日であるが、韓国では男女の区別がない。いまとなっては、「子供の人格を大切にし、子供たちの幸福をはかる」という趣旨は、日韓同様である。
(編集担当:金志秀)

ソース:サーチナ[2009/05/02(土) 10:24]
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0502&f=national_0502_013.shtml

 「「こどもの日」は日本と同じく5月5日となっているが、その由来には日本の支配から独立したいという希望が込められていたのです!!」

続きを読む
posted by ADON-K at 02:01 | Comment(9) | TrackBack(2) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

【国内】 伊賀忍者が韓半島をしのんでツツジを植えた新宿コリアタウン〜韓国文化発信地へ

【国内】 伊賀忍者が韓半島をしのんでツツジを植えた新宿コリアタウン〜韓国文化発信地へ[04/20]
東京を韓国人が観光する時、新宿は外せないコースの一つだ。東京都心全体はもちろん、運が良ければ富士山までただで見られる都庁展望台や東京最大の遊興街、歌舞伎町、ヨドバシカメラなど電子製品量販店及び有名百貨店が密集しているからだ。

新宿は元々韓国人学校があって東京駐在員がたくさん居住した地域だ。それでソウルオリンピック以後、海外旅行制限が解けて日本行きを選んだ若者達が相対的に定着しやすい場所だった。新宿の新大久保駅に近い大久保駅を中心に一つ二つあった韓国スーパー・マーケットと食堂は2001年に新大久保駅で酒に酔った日本人を助けようとして電車に轢かれて亡くなったスヨンさん事件と、2002年韓日ワールドカップに続いた韓流ブームの大きな刺激薬になって爆発的に増えた。

今はこの一帯が看板だけでなく事実上、東京で最大のコリアタウンだ。行政区画で新宿区百人町にあたるこの地域と韓国の縁が何百年かさかのぼるということを最近ある日本人の知人から知った。百人町という名前は江戸時代にその近所に100人の幕府精鋭小銃部隊が住んでいたことに由来すると彼は説明した。当時、徳川幕府の護衛兵として抜擢された三重伊賀の忍者らがこの一帯に居住していたと言う。

伊賀の忍者がツツジを植えてこの地域は江戸から20世紀初めまでツツジの名所でもあった。これを記念して新宿区は1972年ツツジを区花に決め、今も毎年4月末「大久保ツツジ祭り」が開かれている。伊賀の忍者はどうしてツツジを植えたのだろうか。文献によれば日本にツツジが広がり始めたのは9世紀に入った平安時代と言う。知人はこのツツジが韓半島移住民を通じて入って来たと信じていた。

伊賀の忍者は韓半島移住民の子孫なので故郷をしのんで他郷の東京にツツジを植えたというのだ。実際に伊賀で忍者の指導者を輩出して来た服部家は新羅系移住民である秦氏の家系として知られている。伊賀地域には韓半島移住民が多かく、伊賀焼きというこの地域の伝統陶磁器や酒製造術なども一緒に伝来されたと言う。

1990年代中盤に復活して「忍者祭り」で有名な伊賀市の敢国神社(あえくにじんじゃ)の「黒党」という祭りは服部家の祭祀だ。この祭りで祭る三大神の中で少彦名命は移住民の秦氏が祭った神で金山媛命は冶金術と関連が深い神だ。鉄や冶金術が伽揶を中心に日本に伝わったことはよく知られている。

三重出身の忍者がすでに数百年前に大久保駅の近くにコリアタウンを作っていたということだ。新宿を韓国文化発信地として新大久保、大久保駅一帯で300余店鋪を運営する韓国人たちが22日「新宿韓人発展委員会」という親睦団体を発足させる。地方自治体や現地日本人と協力して韓国人通りを作って行く活動を開始した。最初はコリアタウンの看板をかけたいと思っていたが、住民から「周辺の掃除からちゃんとしなさい」と苦言を聞いたと言う。

伊賀の忍者がツツジを名物として残したように大久保韓人通りが日本人の胸に良い韓国のイメージを植える発信地になるように期待する。

ソース:韓国日報(韓国語) [特派員コラム/4月20日]新宿コリアタウン
http://news.hankooki.com/lpage/opinion/200904/h2009042002373984900.htm

 「伊賀の忍者は韓半島移住民の子孫なんだよ!!

続きを読む
posted by ADON-K at 00:31 | Comment(16) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

【韓国】 日本庭園文化の源流となった薯童公園宮南池を見直そう〜「百済庭園祭り」7月に開催

【韓国】 日本庭園文化の源流となった薯童公園宮南池を見直そう〜「百済庭園祭り」7月に開催[04/20]
忠南扶余の薯童公園宮南池は我が国初の人工庭園であると同時に人工池で庭園文化の精髓を見せてくれる。新羅の雁鴨池と日本庭園文化の源流という歴史的価値にもかかわらず宮南池が正しく評価されたことがないのは残念な事に違いない。本報が百済庭園博覧会セミナーを開催したことも薯童公園宮南池の真価を見直そうという主旨を込めている。

三国史期百済本紀には「武王35年(西紀634年)宮城南側に池をほって水を20余里も引き入れ、池の四方の丘に楊柳を植えた」と伝える。新羅の雁鴨池より一世代以上先立って庭園を造成し、古代日本の飛鳥文化を誕生させる決定的要因として作用したという評価は百済文化の優秀性の一端をそのまま語ってくれる。

三国遺事に出てくる武王の誕生説話の舞台がすなわち宮南池だ。薯童謠(ソドンヨ)の主人公、武王と新羅の善花(ソンファ)公主との劇的なラブストーリーそれだけでも宮南池に込められた物語の重さと価値を感じさせる。1400余年の間伝わってきた薯童書童と善花公主の説話はどんな理由でも毀損されない歴史的な意味を持つ理由だ。

宮南池遺跡は1964年国家史跡第135号に指定された当時3万坪規模だったが以後1万3000坪規模まで縮まって原状回復の課題が残っている。振り返えって見れば、宮南池という立派な文化コンテンツを持っていても活用できなかった側面が大きい。こんな観点から来る7月、薯童公園宮南池一円で開催される「百済庭園祭り」と2012年開かれる「百済庭園博覧会」は宮南池の歴史的意味を振り返る意味深い行事になるだろう。

この二つの行事を充実させようとすれば薯童公園宮南池に対する再照明作業は必須だ。百済人の庭園築造技術と周辺国に及ぼした影響など学術研究も併行されなければならないことは勿論だ。扶余はそのものが野外博物館の性格を帯びている。もはやどのように作るかの部分だけが残っている。
(後略)

ソース:忠青トゥデー(韓国語) [社説]薯童公園庭園文化の源流取り戻すと
http://www.cctoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=356911

 「日本庭園文化の源流となった薯童公園宮南池を見直そう」

続きを読む
posted by ADON-K at 01:55 | Comment(11) | TrackBack(0) | ○○は韓国起源? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少女兵器

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。