初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2008年05月17日

【四川大地震】 "反日、消える?" 「偏見あったが…日本人はいい人だ」「もう歴史なんて関係ない」…救援隊派遣でネットに「謝謝」の嵐

【四川大地震】 "反日、消える?" 「偏見あったが…日本人はいい人だ」「もう歴史なんて関係ない」…救援隊派遣でネットに「謝謝」の嵐
・信じられない事態だ。犠牲者が5万人にのぼる恐れもある中国四川大地震で、外国として初めて日本の国際緊急援助隊が被災地入りしたが、中国のネットが「ありがとう、日本!」の書き込みであふれたのだ。チベット問題での国際的孤立から日本重視に移りたい政府。アニメなど日本文化の大量流入で「親日」の土壌があった民衆。だが、お互いにそれを表明することは「売国奴」を意味し、最大のタブーだった。それが未曾有の震災によって「反日」の壁が崩れ、歴史が動いた。

 ≪私は日本人が嫌いだった。かつて無数の中国人を殺した。でもそれは前の世代のこと。援助隊は人数こそ少ないが私はとても感謝したい。中日の永遠の友好関係に発展することを望む。日本の友よ、ありがとう≫。中国のニュースサイトへの書き込みだ。

 東京消防庁ハイパーレスキュー隊や海上保安庁特殊救難隊で構成された援助隊は16日未明に空路、四川省成都に入り、午前のうちに北に400キロの被害が激しい青川県に入った。「雨が降って水分があるので、生存者がいると信じている。地獄の状況だと覚悟している。1人でも多く救いたい」と隊員は語った。

 72時間という生死を分ける目安の時間を超えての投入となるが、ハイパー隊は3年半前の新潟中越地震でがけ崩れ現場から皆川優太君=当時(2)=を地震発生から93時間ぶりに助け出した実績があるだけに中国側の期待も高い。

 中国メディアは援助隊到着前から「阪神大震災などで豊富な経験があり、世界最先端の機器を携えやってくる」と大々的に報道。≪ただ、ただ、感謝している≫≪なんでもっと早く呼ばなかった。彼らの経験はすごい≫≪ずっと日本に偏見があったが、日本人はいい人だ≫とネットの書き込みが相次いだ。

 騒ぎには予兆があった。地震直後から中国人の間で「なんで経験豊富な日本の部隊に派遣を要請しないんだ」という声が出た。日本が5億円の支援を表明すると「もう歴史なんて言い出すべきじゃない」「未来志向だ」との意見まで出た。

 政府は胡錦濤主席の訪日前後からチベット問題での日本人の好意的な声を大きく報道させるなど、友好ムードを醸成しようとしてきたが、ジャーナリストの富坂聰氏は「政府の支援要請前に民衆側からここまで思い切った意見が出るとは驚いた。こんなこと言っても大丈夫かと思った。政府にとっては嬉しい誤算では」と話す。靖国問題やガス田開発問題があり、対処を間違ったら国民から売国奴扱いされかねなかったからだ。

 国民側も同じ。20、30代の大半は海賊版の日本アニメを見たり、ゲームをして育ち、日本に憧れを持つ者が少なくなかったが、親日的なことをにおわすと袋叩きにされた。特に震災地域は日中戦争で重慶爆撃を経験、最も反日感情が強い地域とされ、日の丸部隊の活躍は想像外だった。軍が救助活動を主導しており、援助隊受け入れには軍部が難色を示していたともいう。

 それが一気に受け入れに動いたのは道路の復旧さえ進められないほどの救助活動での軍の失態で、現地で指揮する温家宝首相は「民に養われていることを分かっているのか!」と軍幹部を面罵したという。

 今回の動きは国民意識を固めるため、戦後60年以上、共産党政権が堅持してきた「反日」放棄の兆しをうかがわせており、富坂氏は「これをどう発展させるかは、日本側にかかっている」と指摘している。(以上、一部略)

 http://www.zakzak.co.jp/top/2008_05/t2008051625_all.html

 「日本人はいい人だ」

 「どうせ今だけでしょ?」

 「つ【四川大地震】「日本人はいい人だ」中国ネズチンに評価されるも「どうせ今だけでしょ?」日本の反応は冷ややか[05/18]」

 「3日後には現実になりそうだわね」

 「まったく!なんでもっと早く来ないのですか!!」

 「それは今すぐにでもいいそうだわね」

 「うーん・・・」

【四川大地震】 日本援助隊捜索に「敬意を評する…が、もう少し早くきてきれれば」…住民ら、嘆きの声
★日本援助隊捜索に「ちょっと遅すぎたか」

・「既に4日過ぎている。ちょっと遅すぎたか」。
 中国の四川省大地震の被災地、同省青川県では16日、日本政府の国際緊急援助隊の捜索を遠巻きに見守った住民らからあきらめの声が上がった。

 今回の地震で外国の救援隊第1号になった日本隊。四川省成都に到着後、夜を徹して捜索予定地に駆け付けたが、急きょ捜索場所を変更される異例の展開となった。

 オレンジ色のヘルメットをかぶり、背中に「JAPAN」と記した救助服姿の隊員らは、想定外の長距離移動にもめげず、変更先の現場で直ちに探査器具を用いた捜索に取り掛かった。隊員の1人は「始めたからには(結果が出るまで)夜を徹してでもやる」と語った。

 住民らによると、青川県では死者数や行方不明者数もはっきりしていない。半壊の旅館や病院の救援活動は手付かずとされ、救援活動の遅れが目立つという。

 自営業の男性(37)は「はるばる来てくれたことに敬意を表する。でも、もう少し早くきてくれれば」と言葉少なだった。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20080516-360701.html

 「もう言ってるのかよ」

 「もっと早く中国が受け入れてくれれば・・・ということですよ」

 「絶対違うでしょ」

 「とりあえず頑張って( ̄^ ̄ゞ」

仮眠する救助隊員=四川大地震
20080516-00000044-jijp-int-view-000.jpg
中国四川省の北川で疲労のため道路上で仮眠する救助隊員たち。四川省政府は同省の死者が2万1500人を超えたと発表。生き埋めとなっている人は1万4000人に上っているという(16日)

 「こ、これは・・・」

 「きれいな顔だろ。これで死んでるんだぜ」

 「死んでない死んでない」

 「まさに死んだように寝てるわね」

 「へんじがない、ただの(ry」

 「やめい」

【うわさ】震源地一帯、多数の遺体が大量に放置、腐敗し始める⇒解放軍は疫病の流行を恐れ人の脱出を制限 [05/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1210863659/
【四川省地震】 震災対策「日本に学べ」〜中国紙が相次ぎ紹介 [05/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1210945072/


posted by ADON-K at 03:03 | Comment(16) | TrackBack(1) | 中国ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. ラプス at 2008年05月17日 03:37

  2. なんだかんだ言っても現場の人間は大変ですね・・・
  3. at 2008年05月17日 04:13

  4. >私は日本人が嫌いだった。かつて無数の中国人を殺した。
    >中日の永遠の友好関係に発展することを望む。

    アサヒまっしぐらなコメントw
  5. しわよせん at 2008年05月17日 08:26

  6. ぶっちゃけると、ゴキブリやシロアリや中国人に好かれるなんてごめんです。
    お願いです、もっと嫌ってください。
  7. 空気黄泉力0 at 2008年05月17日 09:08

  8. 痛いニュースのコメント欄にも書いたが・・
    「マクドナルドはスマイル0円」
  9. るる at 2008年05月17日 09:13

  10. 何を言っても嘘に聞こえる中日韓新聞って感じ。
  11. sdi at 2008年05月17日 09:21

  12. なんか、やらせくさいんですけどね・・・・
  13. ディケルス提督 at 2008年05月17日 10:00

  14. >中国のネットが「ありがとう、日本!」の書き込みであふれたのだ。

    そういえば99年9月21日に台湾で大地震が発生したときも日本の救助隊が被災地に派遣されて、精力的な救援活動が台湾人達から大絶賛されていましたね。しかし台湾が、一部の教科書から「南京大虐殺」を削除したり、歴史教科書「認識台湾」を作成して日本統治時代を再評価し始めたりする国であるのに対して、中国という国は近年益々反日教育を強化するようになっている以上、今日の記事にあるような親日的言説が出るのは、ラプたん(ADON-K様)が言うように「今だけ」でしょうな。

    けど、それでも日本の救助隊の方々には是非頑張ってもらいたいものですね。TVで見ただけでは判断しきれませんが、人民解放軍は災害救助活動に慣れている気配がありませんから。ひょっとすると救助訓練自体殆どやっていないのかも。所詮、人民解放軍は党が独裁体制を維持する為の軍隊であって、国家と国民を守る「国防軍」ではないということなのかな…。
  15. at 2008年05月17日 10:32

  16. 別に中国に感謝してもらわなくてもいいわけですよ。今回の救助は第三国に「反日で有名な中国でも、日本人は献身的に救助に当たった」ことを知ってもらえれば大成果です。こういうことを積み重ねれば、日中が対立したとき第三国は中国側を白い目で見るようになってくる。

    さらに、中国政府が反日教育を再開しようとしたときに、中国国民が以前に助けてくれた日本人とのギャップから政府に不信感を抱いてくれたらもっけものなのですが、さすがにそれは過剰な期待でしょう。
  17. むーん at 2008年05月17日 11:44

  18.  しゃれや冗談じゃなく
     現地に派遣された隊員の無事を祈らずにおれない……
     リアル北斗の拳の世界みたいだし、ほんっとに心配だわ……
  19. at 2008年05月17日 17:00

  20. ウリは?
    ウリこと忘れてないニカ?
  21. at 2008年05月17日 20:19

  22. >富坂氏は「これをどう発展させるかは、日本側にかかっている」と指摘している。

    つまりいいたいことは
    「日中友好のために、日本はこれ以上チベット問題とか毒ギョーザ問題を持ち出して中国の機嫌を損ねるな。あと友好のためにガス田で譲歩しろODAもっとよこせ技術よこせ。」
    ってことですな。で、将来反日が復活したら
    「せっかく芽生えた友好を、日本側が摘み取ってしまった。どうして毒ギョーザ問題で譲歩しなかったんだガス田で譲歩しなかったんだ。」
    と言いたいんでしょう。
  23. 非組合系教師 at 2008年05月17日 21:37

  24. まずは、被災され亡くなられた方々に哀悼の意を表します。
    また、派遣された隊員の皆様の健闘をお祈りいたします。
    一人でも多くの被災者を救助し、「日本レスキュー、ここにあり」を支那人民に示して下さい。

    親日的な書き込みは工作であろう事は、私も疑いませんし、救助が終わって75日ほども経てば、また反日になることは顕かですが。
    それでも隊員の皆様の活躍は、私たち日本人の誇りなのです。
    利よりも名誉を尊ぶことが、気高さだと信じます。
  25. 喜多院 at 2008年05月17日 22:30

  26. 何でも自民は5000円で民主は10000円を今回の震災見舞いで出すそうですね。

    両院議長が一括して取りまとめて赤十字に出せば十分だと思うのですが…

    これって中国様へのアピール何でしょうか?

    民主が自民の倍出すのは忠誠心の深さの現れでしょうかね?

    年収2000万以上の面々にしては少なっ!て思うのはわたしだけでしょうか?
  27. at 2008年05月17日 23:36

  28. 米13

    その程度で忠誠心が表せるのなら日本はまだ支那の魔の手がさほど伸びてないってことなんじゃない?
  29. 深夜の味噌ラーメン at 2008年05月18日 02:06

  30. 日本の救援隊に対して、なんで中国政府は、中国軍がすでに探索した跡地ばかりを指示するんでしょうか?
    ここらへんが、引っかかります。。。
  31. Keiz at 2008年05月18日 12:56

  32. 疲労のために仮眠している救助隊員の画像に対して「救助もせずに寝てる」とか言うテロップ付けたりしないだろうな。

    >「きれいな顔だろ。これで死んでるんだぜ」
    ワロタ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック

【親日友好】反日、消える、救援隊派遣でネットに謝謝の嵐(転載)
Excerpt: gの意見 ・・・中国人兵士が迷惑だと 19日の新聞で嫌がっていた 状況になりましたね。 しかし、週刊現代が報じた こきんとうは訪日前に地震を 知っていて、 ..
Weblog: g's SNS diary/gのSNS日記
Tracked: 2008-05-24 18:43
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。