初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2007年09月13日

【テレビ】安倍首相辞任で地上波全局が番組中断し会見生中継…テレビ東京も

【テレビ】安倍首相辞任で地上波全局が番組中断し会見生中継…テレビ東京も[09/12]
・安倍辞意ショック…全局が番組中断し会見生中継 (ZAKZAK)

 安倍首相辞意の第一報を伝えたのはTBSのテロップ「JNNニュース速報」で、午後零時48分20秒、情報番組「ピンポン」内で、「安倍首相が与党幹部に辞意伝える」と報じた。

 また、午後2時からの首相辞任会見は、NHKをはじめ、TBS、テレビ朝日、フジテレビ、日本テレビ、テレビ東京の在京地上波全局が生中継した。

 「なんと安倍首相辞意をテレビ東京が特番で生放送したんです」

 「(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

 「テレ東で特番って人類滅亡の危機かしら・・・」

 「これは一大事ですね」

 「それにしても急ね。何かあったのかしら?」

 「なんでだろーなんでだろー」

 「とりあえずアサヒと北朝鮮は喜んでいそう・・・」

 「ウェーハッハッハ」

 「とは言っても次は麻生さんでしょ?」

 「マスコミは谷垣さんか福田さんにしたいみたいだけど・・・」
posted by ADON-K at 00:53 | Comment(15) | TrackBack(1) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. ディケルス提督 at 2007年09月13日 06:58

  2. 内閣改造をしても安倍内閣はもう長くは続かないだろうな、と予感はしていたけど、内閣改造から約2週間で辞められるというこの展開までは流石に読めなかったな。昨日の辞任会見での安倍総理の憔悴した表情を見ても、健康問題はかなり深刻なものだったみたいですね。
    それにしても「あの」テレビ東京が、辞任会見を特番で放送したというのにも驚きw
    テレビ東京といえば、阪神大震災が起きた時ですら平常どおりの番組を流していたそうだが。

    http://adon-k.seesaa.net/article/52852713.html
  3. Jinguzi at 2007年09月13日 10:32

  4. >テレビ東京の在京地上波全局が生中継した。

    親王殿下のご誕生以来ですな。
    まぁ、インド洋での給油活動の継続は、向う半世紀の日本の繁栄と世界の平和が掛かっています。それに絡んで安倍首相が辞めるとなれば、ある意味世界の破滅の危機といってもいいでせう。

    ……というか、TV東京にそんなことを見抜ける人がいるとは思えなかった(^^;。

    しかし、これで小沢一郎と民主党は、G8先進国とその衛星諸国からは、テロリストの味方と認識されたわけですね。独逸のメルケル首相なんか、面子を潰されたことを絶対忘れないでせう。ついでに、首相退陣を主張していた自民党内の最後の抵抗勢力もこれでお陀仏です。石破元防衛庁長官なんぞ、次の選挙で落ちても不思議じゃないでせう(^o^)。

    安倍首相は健康に難があって、長期に政権を担当できないという話は、前からありました。
    会見の模様を見ているようでは、どうやら事実のようですね。考えて見れば、安倍晋太郎外相も短命でした。そして、短期間での多数の重要法案の成立。私も見過ごしていましたが、予兆は幾つもあったんですね。

    そして長期に政権を担当できないことを逆手にとって、アメリカの日付で9/11に会わせて『小沢が反対するから、日本はテロ戦争から手を引くかもしれない。だから辞めるよ』と宣言して、現在の内政問題を外交問題に転換する。アメリカは民主党と小沢一郎に激怒していることでせう。北朝鮮問題で、アメリカの姿勢が変わる可能性すら出てきました。
    とどめに次期首相の最右翼は、喧嘩上等の麻生幹事長。お見事と言うしかないでせう。

    何はともあれ、安倍首相お疲れ様でした。
    ゆっくりお体を休めてください。
  5. 鐘 at 2007年09月13日 18:55

  6. 安倍さん入院したそうですね。年金の不手際や閣僚の不祥事、マスコミのあからさまな偏向報道で、本人の問題以外のところばかり攻められてましたからねぇ。とりあえず少し休んで、また国会議員として頑張って欲しいものです。
  7. 相良 宗介 at 2007年09月13日 20:09

  8. 『重要法案をバカスカ通したのは、健康面で不安=長期政権は不可能と判断した』
    と考えれば納得できますね。
    安倍さん、お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。


    jinguzi師匠

    そうですね、もしここで小沢ミンスが政権盗った(←誤植にあらず)日には、テロ特措法を引っ込める可能性大(早速シェーファー大使にケンカ売ったようだし)。そうすればG8+その味方を敵に回すのは必定。拉致問題で日本を応援してくれる国は無くなり、日本は『本当の意味で』孤立する…

    あ!特アとバカヒはそれが狙いなのか、アブナイアブナイw


    さて、ケンカ上等の麻生閣下が首相になったら…バカヒはどんな社説を書くでしょうねぇ??
    嗚呼、wktkが止まらないwwwww
  9. 月虹 at 2007年09月13日 20:11

  10. ほんと、びっくり。
    なんで、今辞めるんだ〜という声があちらこちらから出ています。
    とくに面白いのが、あんなに辞任を訴えていたマスゴミやミンスからも聞こえてきていることです。

    やはりなにか、考えがあってのことだと思いたいですね。
    Jinguzi様も言われている様に安倍総理は外交面で色々良いお仕事をなさっています。
    後々で良いからちゃんと評価されることを期待します。
    安倍様お疲れさまでした、後は体を御自愛ください。
  11. アウチ at 2007年09月13日 20:13

  12. 個人的な意見だけど安倍さんが今辞める方がマシかもしれない。

    新しい内閣になってから再び年金問題が出た。

    もし参議院で辞めたら、新しい首相のときに年金問題が出たと思う。

    次は麻生閣下だといいですけどね〜。

  13. 相良 宗介 at 2007年09月13日 20:26

  14. 連投すみません。
    バカヒがどんな社説を書くか―と思ってたら、早速やりやがった!!

    http://www.asahi.com/paper/editorial.html


    とりあえず電凸しましたが…凄い答えが返って来ました。

    俺:この記事について
    質問したいことがあるんですが・・・

    朝日:社説についての質問は、一切受け付けておりません。ご自由に解釈下さい。

    俺:安倍氏には『無責任』とか『説明責任を果たせ』と言っておきながら、自分たちの記事には説明責任を果たさないなんて…どういう根拠でおっしゃってるんですか?

    朝日:貴方の質問に対して、説明の義務も必要もございません。

    俺:つまり朝日新聞社は・・・

    『記事は書くが、そこに発生した責任はいっさい果たさない』

    というスタンスでよろしいですね?

    朝日:ご自由に語解釈下さい(慇懃無礼極まる口調)


    ・・・だそうです。

    結論。朝日新聞を有害図書認定しませぅ。
  15. kk at 2007年09月13日 21:20

  16. 「自民党をぶっ壊す!!!」
    という方の後継者ですから、ある意味役目を
    果たされたのかと。
  17. クニ at 2007年09月13日 23:33

  18. >相良 宗介様
    タイムリーな電凸、ありがとうございます。

    さすが朝日だ。マスゴミの鏡と言っても良いですねw。伊達に捏造記事を書いてしらばっくれる新聞社じゃないぜw。

    捏造するは我に有りか?。(勢いで書いてしまいましたw)

    年金問題は、安倍首相に原因が有る訳で無く、社会保険庁の職員に問題が有ってそれが今になって浮上しただけでしょ。歴代の総理とか厚生大臣が見逃していた事にマスコミが言及していないのも、なんだかなーと言う感じですね。
    安倍イジメに年金問題を利用していただけなんだよなー。
  19. Jinguzi at 2007年09月13日 23:39

  20. 相良 宗介様

    >そうですね、もしここで小沢ミンスが政権盗った(←誤植にあらず)日には、テロ
    >特措法を引っ込める可能性大(早速シェーファー大使にケンカ売ったようだし)。
    >そうすればG8+その味方を敵に回すのは必定。拉致問題で日本を応援してくれる
    >国は無くなり、日本は『本当の意味で』孤立する…

    小沢一郎は、湾岸戦争の時のルサンチマンを晴らしたかっただけでせうが、その代償はとっても大きいでせう。さぁ、亜米利加を敵に廻した小沢民主の対応や如何に!

    安全保障で日本の役割を理解せず、我侭に振舞い亜米利加の怒りを買った田中角栄は、亜米利加発のロッキード事件で潰されました。そして、小沢一郎はその弟子で、彼の作った利権システムの最後の相続人というべき存在です。

    わたしゃ、CIAが小沢一郎に似たような汚職事件をでっち上げても驚きませんよ。

    >あ!特アとバカヒはそれが狙いなのか、アブナイアブナイw

    朝鮮半島と朝日はまだしも、中共がそこまで腰が座っているかどうか。何故なら中東からの海上輸送路は、日本よりも中共の方が依存率が高いぐらいです。激怒した亜米利加がホルムズ海峡あたりを1ヶ月も封鎖した日には、中共の繁栄が吹き飛びます。
    そのため人民日報辺りで、慌てて安倍首相の功績を褒めてます。

    ………つまり、小沢切り捨てですね(^o^)。
    >
    >
    >さて、ケンカ上等の麻生閣下が首相になったら…バカヒはどんな社説を書くでしょうねぇ??
    >嗚呼、wktkが止まらないwwwww

    というか、亜米利加とG8の怒りは民主党だけでなく、安倍首相を退陣に追い込んだマスゴミにも向けられるでせう。

    ある日、ABCかCNN辺りか、あるいは産経新聞にでも、『北朝鮮から朝日新聞社への金の流れ』についての記事が証拠付きで載るかもしれませんねぇ(^o^)。


    月虹様

    >ほんと、びっくり。
    >なんで、今辞めるんだ〜という声があちらこちらから出ています。
    >とくに面白いのが、あんなに辞任を訴えていたマスゴミやミンスからも
    >聞こえてきていることです。

    あれだけ辞めろと言っていた石破元防衛庁長官なんか、『小渕首相は死ぬまで総理をやっていた。今辞めるのは無責任』という趣旨の無茶苦茶な発言をしてました(^^;。

    縁起でもない話ですが、緊急入院した安倍首相が、そのまま帰らぬ人になったら、どう責任取るんでせう。


    >やはりなにか、考えがあってのことだと思いたいですね。
    >Jinguzi様も言われている様に安倍総理は外交面で色々良いお仕事をなさっています。
    >後々で良いからちゃんと評価されることを期待します。

    そうですね。安倍首相の功績は、多大です。
    ただ後世の評価より、個人的には早く健康になって第3次安倍内閣を組閣して欲しいです。
  21. ADON-K at 2007年09月14日 00:01

  22. >相良 宗介さん
     アサヒらしいですな(^^;
  23. 相良 宗介 at 2007年09月14日 00:37

  24. jinguzi師匠
    >激怒した亜米利加がホルムズ海峡あたりを1ヶ>月も封鎖した日には、中共の繁栄が吹き飛びま>す。

    オイルマンとして名を馳せたジョン・シャヒーンという男は、イランのパーレヴィ国王とつるんでホルムズ海峡を封鎖し、通過するタンカーから通行料を取ろうとしたそうな。しかも片道ごとに。

    シャヒーンは生涯、巨大石油産業、いわゆる「メジャー」とガチンコバトルをやってましたが…CIAにも顔が利いたそうなので、アメ政府からの依頼があれば【ホルムズ海峡封鎖】くらいは平気でやりそうです。


    adon-k様
    もしよろしければ、前の電凸と併せてネタになりますか??
  25. ゲンジ at 2007年09月14日 11:22

  26. 何も悪い事をしてないのに・・・・本当に気の毒で
    仕方ない。生活の事しか頭に無い人は、この国の
    行く末など、どうでもいいと思ってるんでしょうか・・・・。
  27. Jinguzi at 2007年09月14日 15:34

  28. 相良 宗介様

    電凸お疲れ様でしたm(_ _)m。

    >結論。朝日新聞を有害図書認定しませぅ。

    大丈夫ですよ(^o^)。
    そう遠くない将来に、亜米利加か公安から朝日の醜聞がでてくることでせう。

    日本が、露西亜や中共なみの言論統制をしないのは、その方が利益があがるからです。現状は、日本が世界から孤立する瀬戸際です。政府がその認識であれば、なりふり構わず、戦前のアカ狩りも真っ青の事態にもうじきなることでせう。あぁ、軍靴の音が聞こえる(^o^)。

    >シャヒーンは生涯、巨大石油産業、いわゆる「メジャー」とガチンコバトルをやってまし
    >たが…CIAにも顔が利いたそうなので、アメ政府からの依頼があれば【ホルムズ海峡
    >封鎖】くらいは平気でやりそうです。

    そんな真似をしなくても、例えば日本が巨額のODAを出しているインドネシアで何故か政変が起こって、ロンボク海峡が閉鎖されるかもしれません。あるいは、日本が海路保持に資金を出しているマラッカ海峡で、海賊が暴れて閉鎖されるかもしれません。あるいは、イランを出た中国籍タンカーに北朝鮮向けの核物質がつまれているという報道がアルジャンジーラあたりから出て、中国籍のタンカーを全て臨検するような事態が起こるかもしれません。

    3番目は、もう一寸弄くってみると海洋サスペンスで1本かけそうですな(^^;。
    こう書いてみると、日本の繁栄以上に中共の繁栄が危険な状態だというのが、よくわかりますねぇ。

    中共はともあれ、今回の問題はインド洋で日本の活動が、世界平和と日本の繁栄に大きく貢献していることが、国民にわかればいいのです。ジャニーズ事務所に大金積んで、木村拓也か滝沢秀明あたりにインド洋の海上自衛隊の活動を実況中継してもらえれば、一発でおしまいのような気がします。

    ……というか、そのくらいの真似は、とっくにやってしかるべきでしたねぇ(^^;。
  29. at 2007年09月14日 20:14

  30. どうも次の首相は福田になりそうですね。このままでは次の首相は日本の孤立化の責任を一手に背負わされそうですから、麻生さんとしてはある意味ラッキーかも知れません。一国民としては、今回の傷が出来るだけ小さく収まることを祈るのみです。

    とりあえず一言。参院イラネ!
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55080155

この記事へのトラックバック

【日本オワタ】安倍総理辞任特番をtレビ東京が放映【「あの」テレ東が特番を!】
Excerpt: いや、安倍ちゃんが辞めるってのは出勤時の号外とか、急遽差し替えになった商品(=夕...
Weblog: Katsuya Maguro Trickstar Web(痴女マニアックスちゃいますw)
Tracked: 2007-09-13 04:06
少女兵器