初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2007年08月02日

【社説】慰安婦決議、朝日社説だけが「孤立」

【慰安婦問題】慰安婦決議で新聞「猛反発」 朝日社説だけが「孤立」[08/01]
 旧日本軍のいわゆる従軍慰安婦について、米下院が「対日謝罪要求決議案」を本会議で採択した問題で、日本の主要新聞は社説やコラムの中で「事実誤認」「おろかな選択」「有害である」などと揃って批判論を展開した。しかし、朝日新聞だけは安倍首相が談話を表明して謝罪するよう要求しており、「孤立」が際立っている。

残虐性に前例がなく、「20世紀最大の人身売買の一つ」なのか

 米下院本会議は2007年7月31日未明(日本時間)、旧日本軍によるいわゆる従軍慰安婦問題で日本政府に公式に謝罪を求める決議案を可決した。決議案は1月末にマイク・ホンダ議員が提出したもので、2007年6月27日(日本時間)には米下院外交委員会で可決された。決議案は、旧日本軍の「強制集団売春制度」によって、「集団レイプ」「堕胎の強制」が行われたとするもので、「残虐性に前例がない」「20世紀における最大の人身売買の一つ」などと断じられている。さらに、本会議での可決が決まった翌日の米国では、ラントス下院外交委員長が、「(日本での)性奴隷の徴用を否定する試み」について「吐き気をもよおす」とまで批判していることなどが報じられている。

一方、国内主要紙の社説などでは「対日謝罪要求決議案」への批判のメッセージが満載だ。

2007年8月1日付け日経新聞は「過剰反応は無用だが、日米関係への悪影響に目をつぶれない」とした上で、日本政府が安倍首相も含めて公式に謝罪してきたと強調。「日本で聞く違和感は、米先住民の過去の待遇を日本の国会が批判するのを米国人が聞く時の感覚に近いだろう」と以前同紙が主張したときと「同様の感覚を禁じえない」とした上で、

「米側での対日イメージの低下や日本国内での反米感情の高まりにつながりかねない動きは、双方にとって有害である」 と日米関係の観点から批判している。

 同日の読売新聞は、

「明らかな事実誤認に基づく決議である。決議に法的拘束力はないが、そのまま見過ごすことは出来ない」「事実誤認には、はっきりと反論しなければならない。誤った『歴史』が独り歩きを始めれば、日米関係の将来に禍根を残しかねない」と「事実誤認」であることを繰り返し強調。読売新聞、産経新聞はともに中国系の反日団体が決議案の提案者マイケル・ホンダ民主党議員らを支援する動きがあったことを挙げている。

 産経新聞はさらに「この団体は中国政府と密接なきずなを持ち、歴史問題で日本を非難している。事実誤認を正すための官民の一層の努力が必要である」と指摘している。産経新聞に掲載された論説「産経抄」では「米議会はなぜかくも愚かな選択をしたのだろう」「厚顔ぶりにあきれてしまう」などと激しく批判している。

 また、毎日新聞の社説も、

 「米国が主張する原爆投下正当化論への批判は日本に根強い。対テロ戦争やイラク戦争での人権侵害には国際法違反の指摘もある。『正しい歴史』を振りかざすだけでなく、みずからの過ちを振り返る謙虚さを米国には求めたい」と米国の強硬な姿勢に苦言を呈した。

「軍の強制」という事実があったかを検証するのが先

 ただ、朝日新聞だけは、「対日謝罪要求決議案」について「日本の側にも原因がある」とした上で、「決議は首相に謝罪を求めている。首相の沈黙は逆効果になるだけだ。河野談話の継承を疑われているのならば、同じような内容を安倍首相の談話として内外に表明してはどうか。それがいま取りうる最善の道だろう」と、米国の決議案に沿った主張をしている。全国紙各誌が怒りや疑問をあらわにするなかで、いわば「孤立」しているとも言える状態だ。

この「孤立」をめぐっては、インターネット上の掲示板などでは「いつもの朝日か」「なに?嘘を言えと言ってるの!?」などと批判されている。NHKディレクター出身で現在、上武大学大学院教授を務める池田信夫さんはJ-CASTニュースに対し、1992年の朝日新聞による「従軍慰安婦」報道を踏まえたうえで、「孤立」した朝日新聞の社説について次のようにコメントした。

 「慰安婦問題は、ほとんど朝日新聞の捏造した『非問題』だ。『軍が慰安婦を強制連行した』という朝日の誤報で騒ぎが起き、政府が『河野談話』で謝罪したため、これが『歴史的事実』として定着してしまった。その後、国内では歴史家の検証によって朝日の報道が誤りであることは広く認められるようになったが、そういう続報は海外に伝わらないため、欧米メディアまで慰安婦をホロコースト並みの戦争犯罪と信じている。これは『女性国際戦犯法廷』をめぐる誤報以上の国際問題だが、朝日は訂正もしないで『枝葉の問題だ』開き直っている。今日の社説では、安倍首相に謝罪を求めているが、これは順序が逆だ。政府が謝罪すべき『軍の強制』という事実があったかどうかを検証するのが先であり、その責任は朝日にある

 「アサヒだけが真実を現実を見てますね〜」

 「またアサヒか

 「アサヒだけが斜め上を行ってるのね・・・」

 「アサヒの社説だけ孤立してるってホントかなー」

 「ここはサイレントマジョリティを考慮して責任は政府にあると言うことに決定します。当然だよね」

 「アサヒのせいです。ホントに(ry」

 「そういえば米下院で対日礼賛決議案を可決したらしいわね」

 「米下院って暇なんだね」

asahigurafu.JPG

【朝日新聞】慰安婦決議―河野談話と同じような内容の首相談話でけじめを、それが最善の道[08/01]
【国際】米下院外交委員会、対日礼賛決議案を可決 日本を「米国の最も信頼する安全保障上のパートナーの一つ」とし、高く評価 [08/01]
【米国】慰安婦問題、日本の対応に満足…謝罪要求決議支持せず[08/01]
posted by ADON-K at 02:06 | Comment(7) | TrackBack(1) | アサヒソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. アンカー at 2007年08月02日 04:16

  2. 日経新聞の喩えがいいですね。
    多少違う所(今も同じ国か、虐殺をしたか等)があるとはいえ他国の歴史問題に口を挟むという意味では同じです。
    むしろ、虐殺等の証拠が無い分性質が悪い。

    あと、毎日は日本よりもアメリカが嫌いだからああいうスタンスを取っている気もします。
    もしくは書いた人がマトモな人なのかな?毎日にはマトモな人がけっこう居るし・・・
  3. ディケルス提督 at 2007年08月02日 06:59

  4. ま、いつもの朝日ですね。むしろ朝日がマトモなことを言ってたりしたら、「裏に何かあるのか?」と勘ぐってしまうでしょうなw それにしても池田信夫教授、良い事を言ってますね。

    >今日の社説では、安倍首相に謝罪を求めているが、これは順序が逆だ。
    >政府が謝罪すべき『軍の強制』という事実があったかどうかを検証するのが先であり、その責任は朝日にある」

    まさにそのとおり。慰安婦問題がここまでの大問題に発展した原因は紛れも無く朝日報道にある。慰安婦の強制連行があったと証明するためには、強制連行を裏付ける日本政府または軍の資料、強制連行をしたという日本側当事者の証言、軍により強制連行をされたという元慰安婦の証言、強制連行を見たという目撃者の証言のうちのどれかとなる。そうした証拠は存在しないか、あっても信憑性は無いもの、完全な偽証等ばかりなのだ。この現状を朝日はどう説明出来るのやら?w

    朝日は決議案の社説で大暴走!
    提督は秋名のダウンヒルで大爆走だぜ!(無論、ゲームだがw)
    今日こそ拓海の父・文太に勝ァつ!!!!!
    あと少しだけ…少しだけ動いてくれ…ッ! オレの両腕ェェーッ!!!!!!!

    http://jp.youtube.com/watch?v=C112ZxQNoNk&mode=related&search=
  5. Jinguzi at 2007年08月02日 10:55

  6. >「そういえば米下院で対日礼賛決議案を可決したらしいわね」

    ちなみに、こちらの決議案提出には、あのホンダ議員も名前を乗っけているそうです(^^;。
    節操ねぇなぁ。というか、あからさまに小者ですね(^o^)。


    >「米下院って暇なんだね」

    中国経済がこのまま推移すると、もうじき下院を舞台に80年代の対日貿易摩擦の頃の扱いが中国相手に始まるでせう。『重箱の隅をつつくような対中批難決議のオンパレード。カメラの前で中国製品を破壊する下院議員。スーパー301条早く来い!』とwktkしているのは、私だけでせうか(^o^)。

    問題は、その頃まで朝日新聞が存在しているかどうか(^^;。
    いや、明日潰れてくれても全然構わないんだけど(^o^)。
  7. 相良 宗介 at 2007年08月02日 11:24

  8. (;@∀@;)
    あ…ありのままに、今起こった事を話すぜ!

    我々は今まで「日本は孤立している」と散々書いていたが、いつの間にか我々自身が孤立していた…

    な、何を言ってるのか わからねーと思うだろうが、我々も何が起こったのかサッパリわからなかった…

    頭がどうにかなりそうだった…

    サンゴ捏造だとか、南京には天国と地獄が共存してただとか、そんなチャチなレベルじゃあ 断じてねぇ…

    もっと根本的に恐ろしい【朝日新聞包囲網】か迫っていると感じた瞬間だったぜ……
  9. 大山サドル at 2007年08月02日 21:22

  10. だが東京新聞は、さらにその斜め上を逝く!
    党共新聞:
    「我が逝くはアカの大会!」
  11. はづき at 2007年08月02日 22:32

  12. さすがアカヒ! 期待を裏切らないw
  13. at 2007年08月02日 23:25

  14. >政府が謝罪すべき『軍の強制』という事実があったかどうかを検証するのが先であり、その責任は朝日にある
     高山正之氏の著作の中に
     「朝日は「検証」という言葉を知らない」
     という一文ありましたね。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック

【ロンドン橋落ちたってレベルじゃねぇぞ】米ミネソタ州で高速道路橋が川に崩落【タコマ橋の悪夢再来?】
Excerpt: えらいこっちゃ。 【国際】 ラッシュアワーに橋が崩落し、車約50台が転落。死傷者...
Weblog: Katsuya Maguro Trickstar Web(痴女マニアックスちゃいますw)
Tracked: 2007-08-02 21:29
少女兵器