初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2012年11月04日

【社会】ダライ・ラマ14世の来日は中国政府を刺激する可能性がある、朝日

【社会】ダライ・ラマ14世の来日は中国政府を刺激する可能性がある、朝日
チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が3日、来日した。14日まで滞在し、2度目となる沖縄訪問も予定されている。尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐり日中対立が続く中での訪問となり、中国政府を刺激する可能性がある。

3日朝、成田空港に到着したダライ・ラマは報道陣に「日本の科学者との対話が主な目的。古い友人にもあいさつをしたい」と語った。横浜や沖縄で法話を行うほか、ノーベル医学生理学賞を受けた利根川進・米マサチューセッツ工科大教授ら日本人科学者との対話イベントを行うという。

*+*+ asahi.com +*+*
http://www.asahi.com/international/update/1103/TKY201211030400.html

 「中国政府を刺激する可能性がある」

 「で?」

 「さすがアサヒだわね」

 「中国様の許可を得てないでしょう!!」

 「相変わらず中国向きの新聞だわね」

 「アカばっか」


 【また朝日か】【やっぱり朝日】【さすが朝日】 
       【はいはい朝日】【朝日丸出し】【朝日じゃ日常】
       【なぜか埼玉】【これが朝日クオリティ】 
       【アカ日】【だって朝日】【相変わらず朝日か】
 ヤレヤレ… 【朝日だから仕方ない】【どうせ朝日だし】
.   ∧__,,∧  【それでこそ朝日】【まぁ朝日だし】【常に朝日】
   (  ・ω・) 【朝日新聞社では常識】【朝日すげー】【だから朝日】
.   /ヽ○==○ 【きょうも朝日】【朝日では軽い挨拶代わり】
  /  ||_ |【なんだいつもの朝日か】 【いいじゃないか朝日だもの】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))



posted by ADON-K at 01:27 | Comment(17) | TrackBack(0) | アサヒソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. at 2012年11月04日 02:02

  2. >AA

    書きたいことを先に…orz
  3. Dhalsim at 2012年11月04日 02:03

  4. 毎回まっさきに言ってるよなあ…
  5. at 2012年11月04日 02:10

  6. >中国政府を刺激する可能性がある。

    それなら尚更呼ぶべきでしょう。

    空港で花束渡して、英雄を迎えるようにすべきでしょう。



    と、支那流にすべきですよね。アサヒさん。


  7. 神有月 出雲 at 2012年11月04日 04:31

  8. AA>

    それ、全部くれw

    まあ毎度の事だが、アカヒにとっては人権<<<<<<<<厨獄様のご機嫌って事か
  9. 喜多院 at 2012年11月04日 06:23

  10. イオン公国がラサにでも店を出すのかな?

    集金兵よりダライラマの方が画になるな(棒ー
  11. at 2012年11月04日 06:44

  12. この記事だけだと、刺激するというだけでどのようなデメリットがあり入れるなって言っているわけじゃないんだね。
    なら、記事を読んだ多くの人は入れたほうがいいと思うだけだろうに。
  13. at 2012年11月04日 08:26

  14. >中国政府を刺激する可能性がある。

    うーん…それで?もしかして中国政府の歓心を買おうとネガキャンでもするのかな。

    猊下、日本ではカツカレーをお食べにはなられませぬように!(というのは冗談としても、精進料理でも値段しらべて何か言いそうだな。国際的要人相手にはそこまでの度胸はないか…)
  15. at 2012年11月04日 09:41

  16. 近隣諸国との友好を何かと唱えるくせに、これについては「刺激する可能性がある」と、やや後ろ向きな発言をする。
    普段言ってる事くらい一貫した態度をとれや!
  17. at 2012年11月04日 11:03

  18. アジアには他にも国がありますよ、中国よりももっと治安の良い国がね……
  19. at 2012年11月04日 11:38

  20. むしろチベットのラサに地球連邦政府を置いてみてはどうか。
  21. at 2012年11月04日 14:45

  22. >>10
    コロニーが落下するから不可
  23. at 2012年11月04日 14:49

  24. 反日デモがあっても中国が世界の生産拠点、経済の中心というのは変わりません。
    今後も日本は中国とより強いパートナーシップを築きあげておかなければならないのです。
    柳井正 「日本の若者は現実を見ろ」
  25. at 2012年11月04日 21:05

  26. >>12
    それはそれ、これはこれ、レベルだからな
    (人権と経済の違い)
  27. 江南 at 2012年11月04日 23:49

  28. アサヒってんな〜。
  29. at 2012年11月05日 15:52

  30. >>12みたいなバカがいるから日中関係は悪化するんだよ
    中国の鷹派の侵略欲を刺激する>>12は今すぐに死ね
  31. 朝日新聞と異なり暴力を憎む一市民 at 2012年11月10日 13:14

  32.  朝日新聞はもともと偏向報道が多いけど「暴力だけは絶対に反対する新聞」だと思っていました。でも、今回この報道で、中共の暴力に迫害されても、平和的手段でこれと闘うダライ・ラマ14世の言論の封殺に力を貸しています。
     赤報隊事件の時、朝日新聞が掲載した「暴力を憎む」は、単に新聞の部数稼ぎだけのために被害者の仮面を被っただけなのですか?自社の記者が執務中に殺害されたのに、それを「宣伝道具」にしただけと思われても仕方ないと思います。
     本当に暴力を憎む新聞ならば、ダライ・ラマ14世の言論を封殺しようとした報道をしたことをダライ・ラマ14世、チベット亡命政府と読者に謝罪し、記事掲載に関与した記者や編集責任者の社内的処分を直ちに行うべきと思います
  33. 職歴書の書き方 at 2012年12月26日 15:15

  34. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。