初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2012年10月11日

【日韓】韓日通貨スワップ縮小〜1997年外国為替危機の時に貸し出し金回収…困難な時に薄情だった日本

【日韓】韓日通貨スワップ縮小〜1997年外国為替危機の時に貸し出し金回収…困難な時に薄情だった日本[10/09]
[韓・日通貨スワップ縮小]外国為替危機の時貸し出し金回収…難しい時薄情だった日

キム・テグン記者

韓国と外貨調達'悪縁'
2008年金融危機当時にも通貨スワップ拡大要請拒絶

韓国は外貨調達問題に対しては「悪縁」という言葉がぴったりなほど日本とは良くない記憶をたくさん持っている。

最もつらい記憶は1997年の外国為替危機当時に遡る。外国為替保有額が底をつき、国家不渡りの危機に陥っていた我が国には日本から借りた短期貸し出し金が220億ドルあった。ところが日本はこの中の130億ドルをその年に回収し、我が国が国際通貨基金(IMF)に救済金融を申請するのに決定的な寄与(?)をした。日本は特に1997年12月の1ヶ月だけで70億ドルを抜いていった。当時カン・マンス(姜萬洙)財政経済院次官(現・産銀金融持株会長)が「必要な時の友人が真の友人」と訴えたが、日本側は「日本国内の銀行も国際決済銀行(BIS)基準の自己資本比率8%を合わせて難しい状況」として背を向けた。

難しい時に薄情だった日本の形態は2008年のグローバル金融危機当時にも繰り返された。危機の余波でドル調達市場が詰まるとわが政府はその年10月300億ドル規模の韓米通貨スワップで一息つき、続いて日本にも既存の通貨スワップの規模を拡大してほしいと要請した。しかし日本は「大規模スワップ拡大は困る」として身を守った。結局、わが政府が中国と300億ドルのスワップ開設に合意し、これを根拠に日本を圧迫した後になって韓日通貨スワップ規模を300億ドルに増やすことができた。元政府高位関係者は「普段はそのように協議がうまくいっているのに、困難な時になると違う言葉を言って、かっとしないわけにはいかなかったよ」と言った。

日本は昨年10月には首脳会談で私たちの側の通貨スワップ拡大要求を快く受け入れた。これまでの悪縁が解消されるようだった。当時は日本の円高現象を弱化させる効果もあって、日本も実利を取ったという分析があるが、とにかくヨーロッパ発の危機で揺れる為替レートが安定を取り戻すのに助けを受けたのは明らかな事実だ。

しかし、去る8月に独島問題がふくらんだ後、日本政界が韓日通貨スワップ延長中断を言及して結局延長が失敗に終わり、韓国と日本のドルの悪縁は続くことになった。

ソース:朝鮮Biz(韓国語) 入力:2012.10.09 22:23
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2012/10/09/2012100902959.html

 「日本は困難な時に薄情だった」

 「え?」

 「最後まで支援してたの日本でしょ?」

 「悪縁ですね」

 「こんな人間が隣にいるなら絶対付き合わないわ」

 「縁を切った方がいい」


         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤ だから言ったやん
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}
.        | ‘`!!^’ヽ     .「´
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ



posted by ADON-K at 02:39 | Comment(15) | TrackBack(0) | 韓国ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. Dhalsim at 2012年10月11日 03:08

  2. ※ポルナレフ氏は過労で重篤状態です
  3. ? at 2012年10月11日 03:13

  4. そんなこと言うなら、前回、前々回のIMF介入の際に日本が融資したお金を、耳を揃えて返してもらいましょうや。返済するのがイヤなら、IMFに債権譲渡して、回収してもらいましょ。
    IMFなら、インフラを売り飛ばしても、回収してくれますので、出資金追加ということで。
  5. at 2012年10月11日 04:38

  6. >困難な時に薄情だった日本

    朝鮮史上、最大に困った時に『併合してあげた』のに

    未だに『自分たちで克服できたハズニダ』

    なんて言ってるバカが言うセリフですかね?
  7. ひまじん at 2012年10月11日 05:56

  8. 日本が一番困難だった敗戦後に日本と日本人に何をしてくれたのかな ん
  9. at 2012年10月11日 06:15

  10. 日本以外の多くの国家はお金を貸してくれたっけ
  11. 喜多院 at 2012年10月11日 06:55

  12. >困難な時に薄情だった日本

    確か義捐金はまだ増え続けているって聞いたけど、あんた等の国は如何なのよ?って小一時間、問い詰めてみたい
    http://kojima-ichiro.net/3521.html

    どうせ「ニッテイガー!!」だろうけどね
  13. at 2012年10月11日 08:31

  14. いやあ、そんなに薄情な国だと思われているのなら、その通り御期待にそわないと悪いってもんですね。これからの日本は対韓無情国家でいきましょう。(無情でも何でもないけど)特別扱いで優遇してたのをやめて普通にするだけでいい。それだけで悲鳴と金切り声の阿鼻叫喚になるはず。
  15. 江南 at 2012年10月11日 09:25

  16. あー、イチャモン付けるなら全ての援助止めてもいいよな?
  17. at 2012年10月11日 10:38

  18. 上の記事が正しいとしたら、韓国というのは国ではなくて、日本の地方自治体という事になるんだが、賢明な日本国韓国県の方は理解されているでしょうか?
    他国である日本政府が韓国を無条件で支援する義務はない。
  19. at 2012年10月11日 10:42

  20. >前回、前々回のIMF介入の際に日本が融資したお金を、耳を揃えて返してもらいましょうや

    返してるけどね。
    融資した次の年に全額利息付で。

    ただしそこに至る過程がギリシャ以上に悲惨で、普段慰安婦の人権守れとか言ってる韓国の青年たちが慰安婦の婆さんの頭殴って「お前の財産よこせ」だの「この売国奴、早く金を出せ」だのやっていたから失笑されていたわけで。
  21. at 2012年10月11日 11:55

  22. へ?
    要らないって言ったの韓国政府のほうでしょ。
    今回のことに限らず、1997年のことだって、日本に頭を下げるつもりはないと韓国政府が突っぱねたんじゃん。
    で、日本もそんなつもりもなかったのに、IMFの説得に応じてIMF経由にしたわけで。
    2008年のは詳しい話が表に出てきてないから知らないけど、そのアメリカとの協定が期限切れで終了したから、日本に泣きついてきて、今回の話の日本との協定を締結したんでしょ。
    民主党政権が韓国に配慮してやってあげた協定だよ。
    それだけ配慮してあげたのに、大統領が竹島訪問するとか、日王は謝罪しに来い発言とか、恩を仇で返してきたのはどこの誰だよ。
  23. ・・・・・・・・・・・・・ at 2012年10月11日 16:17

  24. 何しても文句言うのだから
    何もしないのが正解
  25. at 2012年10月11日 18:40

  26. 誤:困難なときに薄情だった日本

    正:世界中が困難なときにすら日本にたかり続けた韓国
  27. at 2012年10月12日 18:51

  28. >2008年のは詳しい話が表に出てきてないから知らないけど、

    IMFの年次報告書とかちゃんと読めば解ることが多いけど、日本人が読まない(英語を読めない)が正解。
    今、韓国に「IMF危機の時の融資金返せ」と言ってるのは、借金清算した相手にヤクザが「俺は返して貰ってないと思うから金返せ」と言ってるのと割と同じなんだな。
  29. at 2012年10月12日 20:31

  30. ここから>>14を在日認定するコメ↓
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。