初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2010年06月29日

【韓国】我が国は独自気象衛星を保有した7番目の国に…今後は気象情報日本に頼らなくていい

【韓国】我が国は独自気象衛星を保有した7番目の国に…今後は気象情報日本に頼らなくていい
初の国産停止軌道衛星である「千里眼」が宇宙軌道に入ることに成功した。我が国が打ち上げた12番目の人工衛星だ。気象情報が日本を頼らなくていいという意義もある。

韓国航空宇宙研究院は27日午前6時41分(以下日本時間)、南米フランス領ギアナ宇宙センターでフランスアリアンスペースのロケット「アリアン−5ECA」に積載され、宇宙に打ち上げられたと明らかにした。最初24日午前6時41分予定だったが、打ち上げが3回中断された。発射体上端と1段の圧力低下現象が原因だった。アリアンスペース技術陣が圧力の基準範囲を再設定するなどの紆余曲折を経て、この日、4度目の打ち上げを試みて成功した。2003年9月、フランス衛星製作会社アストリウムと共同で開発に着手して9年7カ月だ。これまで3458億ウォンが投入された。衛星は打ち上げ32分38秒後2005.3キロの高度で発射体から分離した。続いて打ち上げ38分後の午前7時19分、オーストラリア・ドンガラ地上局と初の交信に成功した。教育科学技術部のユ・グッヒ宇宙開発課長は「交信結果衛星の状態と内・外部装備の温度、搭載体の状態、衛星の姿勢らすべて良好だと確認された」と伝えた。

◆7年間韓半島観測=千里眼衛星は通信・海洋・気象の3つの機能を同時に遂行する停止軌道複合衛星だ。
後7年以上1日24時間衛星通信サービスと韓半島周辺の気象・海洋を観測する任務を行う。このためには目標軌道である東京128.2度、高度3万6000キロの赤道上空に安着しなければならない。衛星が地球を回る速度と地球の自転速度が同じになれば衛星が特定地域上空に止まったように見え、静止軌道衛星と呼ぶ。まず打ち上げ後37時間と62時間、101時間後、3回にわたって衛星は自体エンジンを利用してだ円の“遷移軌道”で次第に円を描いて高度を高める。打ち上げ後6日で太陽電池パネルが完全に広がり、7日が経つと衛星が任務遂行姿勢を取った後、通信搭載体アンテナを広げる。衛星は高度を次第に上げて打ち上げ後2週間ほどで目標の静止軌道に着く。衛星は以後、各種テストを経て12月から正常サービスをすることになる。

◆世界7番目気象衛星保有国=これまで我々が頼ってきた日本気象衛星は30分ごとに情報を送った。台風と豪雨・黄砂など気象危険が発生すれば時々刻々気象情報を把握しなければならないのに30分おきでは細かく把握できなかった。千里眼衛星が作動すればこの間隔が15分に縮められ、緊急時には8分おきも可能となり、気象予報が精密なものになると期待される。

千里眼で我が国は独自気象衛星を保有した7番目の国に記録された。同時に世界初、静止軌道で海洋観測衛星を運営することになった。千里眼衛星の海洋搭載体は1画素500メートルの解像度で、昼間に1時間間隔で1日8回、韓半島だけではなく中国と日本海域まで詳細に観測する。赤潮注意報早期発令が可能になる。通信搭載体の国産化の割合は80%に達し、衛星核心部品国産化を通じる輸入代替と輸出など経済的波及効果が期待される。


中央日報 2010/06/28
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=130593&servcode=300
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=130594&servcode=300

 「独自気象衛星を保有したのです」

 「おめでとう」

 「今まで無かったのね」

 「これで日本を頼らなくて済みます」

 「頼ってたんだ」

 「気象予報が精密なものになると期待される(棒」


コラ! 危ねぇバカチョソ!              チョッパリ待つニダ!
これ以上近寄るな!                  ウェーハッハッハ!
    _  _,_     _          .    _  _,_      _
  ∠/ ヽ  ノ   .∠/            ∠/ ヽキムチノ   .∠/   −
 ∠∠=(;・Д・)=∠/   ≡        ∠∠=<`∀´*>=∠/   ≡
∠/     ̄¶' ̄ ∠/ =           ∠/     ̄¶' ̄ ∠/ =

                          .        _ ,.... -‐‐
                             ,...- ' ゙゙
                           , '´ヽ ヽ    _/
                        /   j´  `'ー、_ j
                        /  /`´      !ノ
                     /  '!.j
                    ,!'   



posted by ADON-K at 02:09 | Comment(23) | TrackBack(0) | 韓国ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. あのーい at 2010年06月29日 02:12

  2. AAシャレにならねー
  3. at 2010年06月29日 02:36

  4. で、こうなっても予報の外しっぷりは変わらないんだろうなぁ
    そして、「チョッパリと同じ設備を持っているのにウリの予想は何故当たら無いニカーーーーーア?」って記事が出るんだと思う
  5. at 2010年06月29日 02:50

  6. ×我が国が打ち上げた12番目の人工衛星だ。
    ○我が国が打ち上げてもらった人工衛星だ。


    あと、多分「東京128.2度」は「東経128.2度」だったんだろうw
    さらに何気に気になるのがこのくだり


    >日本海域まで詳細に観測する。


    いつもの訳の分からない変な呼称はどうしたんだろうか?


    >これまで我々が頼ってきた日本気象衛星は30分ごとに情報を送った。台風と豪雨・黄砂など気象危険が発生すれば時々刻々気象情報を把握しなければならないのに30分おきでは細かく把握できなかった。


    使わせてもらっておいてこの言い草
    今までちゃんと使用料払ってたんだろうか朝鮮人は
  7. at 2010年06月29日 03:02

  8. >3
    >日本海域

    「日本海」ではなく「日本の領海」って意味だと思う。密漁するのに必要だし。
  9. 小市民 at 2010年06月29日 05:33

  10. 『2003年9月に開発着手』してから『9年7ヶ月』???
  11. at 2010年06月29日 05:36

  12. 寄生虫という言葉はチョン公の為に存在する。
  13. at 2010年06月29日 05:36

  14. 静止軌道に乗せてから言えばいいのに…
  15. ガス田掘り at 2010年06月29日 05:55

  16. ガス田掘りです。おはやう。

     連中については色々思うところがありますな・・・。これまで散々っぱら我が国の衛星情報を使ってきた連中ですが、これだけ大々的に千里眼とやらを打ち上げたにも関わらず、これからも日本の気象衛星と予報技術に依存しようとしているのはどういうことか(怒)。下半島の天候は下半島の衛星で面倒みろやと言いたい。まして、15分おきとか8分おきとか抜かすのは、自国の衛星だけでそれを実現してからにして欲しいものです。
     あと、コメ3殿の仰る「日本海域」ってのは「日本の支配海域」つまり海自や海保の影響力範囲にある領海とEEZの事と私も受け取りました。

     ちょいと耳に挟んだチラ裏ですが、連中の衛星の「気象観測機能」についちゃ、日本の衛星の「補間」程度の性能しか出ないっつー笑えぬ話もあります。別の分野の観測についちゃバッチリのようで、どう見ても軍事用との低軌道監視衛星あるいはAAにあるような対衛星衛星の実験じゃねぇの?って言う人もいるんですよね。

     ま、私は専門家じゃないので判りませんが。

    駄文失礼。
  17. 火吹山の魔法遣い at 2010年06月29日 07:08

  18. 名前が「千里眼」だもの。
    スパイ衛生としか思えないw
  19. 喜多院 at 2010年06月29日 07:18

  20. 個人的見解ですがこの「千里眼」って衛星。やっぱり低高度を偵察する軍事衛星だと思いますよ。

    軌道投入まで2週間、本国との通信まで10日と言いますからその習作ですね。

    通信装置は韓国製のようですが、衛星それ自体はフランス製だそうです。
    まぁ、台風の進路だって自分たちの都合のいいように捻じ曲げるお国柄ですから、暫くこう言う記事が続くでしょうね。

    http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/699245/
    http://05448081.at.webry.info/201006/article_64.html
    http://pype.blog28.fc2.com/blog-entry-1015.html
  21. at 2010年06月29日 09:13

  22. へ〜、千里眼って名前なんだ。
    それよりも針千本のほうが似合いそう。
    だって彼らよくウソついてるし。
  23. 黒鉛 at 2010年06月29日 10:02

  24. 3様

    「ひまわり」は地球大気観測計画(GARP)の一環として計画されたものであり、画像データは確か無料で、日本の誇れる国際貢献の一つですね。
    ただし、半島やシナ以外はすごーく日本に感謝しているとのこと。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A_(%E6%B0%97%E8%B1%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F)
  25. at 2010年06月29日 13:22

  26. てか前回の打ち上げ失敗から技術検証しないと独自のノウハウが身につかないのでは?
    借り物ロケットで成功して手放しで喜べるもんなの?
  27. at 2010年06月29日 14:07

  28. >「千里眼」

    そして、このネーミングであるw
  29. at 2010年06月29日 16:50

  30. 「千里眼」

    という単語は、シナか日本でしか使わない単語ですね。
    親日衛星ニダ!謝罪と賠償を
  31. 覇王樹(諦観+ at 2010年06月29日 19:12

  32. 本当に今後一切日本を頼らないのなら、手放しで祝福してやる。
    手切れ金と思えば、之までの使用に感謝の欠片も無い事も良し。

    ・・・どうせ頼り続けるんだろうけどな。
    「当然」という態度と共に。
  33. at 2010年06月29日 19:43

  34. だが来年にはイルボンに衛星をあげさせるニダ!
  35. at 2010年06月29日 20:48

  36. あがったのはいい。今のところ動いているというのもいいとして、問題は
    いつまで動いてるかじゃないかなあ。
    そのうち音信不通になって、ただグルグルしてるだけの役立たずになったり
    しないニカ?
  37. at 2010年06月29日 22:05

  38. とりあえず一言だけ…

    二度とひまわりさんに頼るなよっ!
  39. 非組合系教師 at 2010年06月29日 23:22

  40. スペースデブ里眼
  41. ぺぺ at 2010年06月30日 00:12

  42. 天気予報はダーツで?
    確かどこぞのお天気番組みたいにダーツで
    そこは明日晴れ、そこは明日雨というのが
    あったような。つまり、でかいダーツを下
    半島に打ち込む画期的なシステムなんです
    ね。
  43. at 2010年06月30日 02:15

  44. まだまだ、きっと『ひまわり』のお世話に
    なるんだろうな〜

  45. at 2010年07月01日 00:01

  46. 高解像度とか高頻度撮影とか言ってるけど、
    北極から南極までカバーする「ひまわり」と韓国近辺しかとらないローカル衛星じゃ比較にならんよねw
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。