初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2009年11月04日

【在日】「朝鮮分断の根源を作ったのは日本なのだから、朝鮮統一を支援するのは日本人の道義的義務といえる」

【在日】「朝鮮分断の根源を作ったのは日本なのだから、朝鮮統一を支援するのは日本人の道義的義務といえる」[11/02]
理不尽なバッシング、正さなければ

熊本駅前に大きなやしの木があった。1959年12月、朝鮮に帰国した在日朝鮮人が日朝友好の証に植えたものだ。駅前の再開発で撤去の危機に直面したが、保存を求める要望が受け入れられ、石碑とともに移植されることになった。これに大きく尽力したのが「熊本朝鮮会館問題を考える市民の会」(古沢千代勝代表)のメンバーたちだった。日朝友好への思いや取り組みについて聞いた。

公平・公正を求め

同会は、熊本朝鮮会館の固定資産税問題で、公益性を認め減免措置を継続するよう市に要請するなど力を注いできた。2004年度分の固定資産税減免措置が取り消された最高裁判決(07年11月)後も活動は続いている。

「何も特別な措置を講じろというわけではない。公平・公正に法を適用せよということだ。そうさせるのが選挙権を持つ市民の義務でもある」

同会は、市内で減免措置が講じられている他の約270カ所の「公民館類似施設」と朝鮮会館の違いは何か、なぜ朝鮮会館だけに課税するのか―粘り強く交渉を続け、市の堅い口を少しずつ開かせてきた。

反面、同会のこうした活動を良しとしない日本人もいる。実際、メンバーのなかには抗議の電話やメールを受けたり、接触を避けられるようになった人もいる。郵便物の封が切られていたこともあったという。

こうした現状についてメンバーの一人、永好和夫さん(53)は「正論を言うと叩かれ、朝鮮問題になるとどんな知識人でも頭が真っ白になってしまう。本来、朝鮮バッシングを止めるべき人たちが萎縮してしまっている」と憂慮する。

そして「朝鮮が拉致について謝罪して以降、朝鮮バッシングが強まった。それに付け込み、在日朝鮮人に対してはどんな理不尽なことをしても良いかのような風潮が生まれた。これを正さなければ日本はまともな国にならない」と指摘する。

事務局長の賀來宏さん(66)は「とくに安倍政権が朝鮮に対する強硬姿勢を強化したことで、物言えぬ風潮が作られた。行政も思考を自ら止めてしまった」と指摘。「270カ所」に関する情報開示を渋るなど、市民の声から逃れようとする市の対応から、政府の圧力を感じ取った。「今回の政権交代を機に、世の中を変えて行かなければならない」と語る。

義理を貫く信念

日朝友好運動や朝鮮問題に関心を持ったきっかけは、メンバーみなさまざまだ。だが、義理を貫く姿勢は一致している。それは、日本社会に存在する不平等を許さない正義感、過去の歴史に対するしんしな態度、隣国・隣人と仲良くすることで平和な未来を築こうとする思いとして表れている。南朝鮮の大田で生まれた賀來さんは、在日朝鮮人と30年来の付き合いがある。訪朝の経験もある。教諭である妻が南朝鮮から来た研究者の子どもの担任を受け持ってから、家族ぐるみの付き合いをするようになった。朝鮮文化を広める交流サークルや、東アジアの共生を目指すイベントなどに参加し、幅広く交流を進めてきた。

賀來さんが「私の夢は南北朝鮮の統一だ」と語ると、メンバーは大きくうなづいた。

「分断の根源を作ったのは日本。戦後も米国を支えてきた。だから統一を支援するのは日本人の道義的義務だ。東北アジアの平和のためにも南北は統一されなければならない」

こうした発言が、熊本の活動家や同胞たちに大きな力を与えてきた。

(以下略)

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2009/01/0901j1102-00001.htm
ソース:朝鮮新報

 「分断の根源を作ったのは日本なのです!!

 「いや、関係ないから」

 「間違いなく自分たちでしょ」

 「だから統一を支援するのは日本人の道義的義務なのですよ」

 「素直に助けて欲しいと言いなさいよ」

 「助けないけどね」


     /: : : : :// ,. ´: : : : : : : : : : : t__^ く{ ヽノ
.    /: : : :. :.i′/: : : : : : : : i!: : : :.:.|: :.:.|{ィ^ヽ ト、
   /: : : : : :.:レ': : : : : :.:.:|: : : :ハ: :i!: :.:ト、:.:l:.:|  爻_ト、
    i.:.:.:.:|: : : ′: : :.:ト、.:.:.|: : :/ .|:.:|i: 斗┼ト、`T7^ヽヽ ヽ
    |:|: : |: : :.|:.:.:.i! 斗┼┼x′ Lノ`¨´.└ }_.八___レヘノ
    |:|: : |: : :.|: : ハ,__| `¨´       ,ィf示ミx、ヽ: : :|
    |:|: : |: : :.|/ ィ干心ヾ       {!{i::i} } }ト | : ∧
    {ヘ : |: : :.l  〃{ {i:::i} i}      l ト- ノ./ /.:∧: \
     yヘ.:.:.:|  ,ヘ.ト、'ー' ノ         `ニィ ムイ:\`¨´
     /: : :ヽ:.\  ゝ`ニィ      、     vv レ'¨¨´  理不尽なバッシング、正さなければなりませんね
.   ムイ ,ヘ `¨ヽ 、、、              ,′
.      j/  `T^ヽ                /
            j//}>        r_.    く
            /(     ` ー┬<ヽ   ヽ
           /!  \       〈  ノ .}   
        /  .\   `    _/ /   } |
.       /    `     ____/    ′.!
      /    ヽ            /  |ヽ



posted by ADON-K at 00:43 | Comment(13) | TrackBack(0) | 韓国ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. Dhalsim at 2009年11月04日 00:48

  2.  やはりこいつ等の体にはトンスルが流れていて、頭の中には糞が詰まっているみたいだな…
  3. 神有月 出雲 at 2009年11月04日 00:51

  4. つ【アチソン声明】
  5. at 2009年11月04日 00:56

  6. 自分達で独立できなかった理由を日本のせいにされても困るわな。
  7. rum at 2009年11月04日 02:39

  8. まだ日本の世話になりたいんだ。
  9. at 2009年11月04日 02:53

  10. >永好和夫
    >「朝鮮が拉致について謝罪して以降、朝鮮バッシングが強まった。それに付け込み、在日朝鮮人に対してはどんな理不尽なことをしても良いかのような風潮が生まれた。これを正さなければ日本はまともな国にならない」

    朝鮮新報の常連コメンテーターで、こんな事も言ってたるする

    「『加害者』がいつのまにか『被害者』」
    http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/05/0605j0912-00001.htm

    同会役員の永好和夫氏は「『在日朝鮮人問題』とは在日の問題ではない。日本人の問題なのだ。これを無視し、『加害者』がいつの間にか『被害者』になろうとしている」と厳しく指摘した。


    他にこんな香ばしい発言が

    Re: [AML 22937] Re: 【動画】 イスラエル大使館への抗議行動
    http://list.jca.apc.org/public/aml/2008-December/022410.html

    (前略)なぜ、あなたがイスラエル大使の肩を持たねばなら
    > ないのでしょう?

    といってますけど、イスラエル大使は肩書きはともかく、日本という排外主義の象徴
    のような国で暮らしており、とりわけ大使館の周辺の日本人とはうまくつきあっていかないと
    生活できないんですね。

    (中略)イスラエル大使館前でイスラエルを非難してわめくことは、一歩間違えると排外主義を煽り
    在日イスラエル人と日本人の友好関係を引き裂くことにつながりかねないと思いますね。

    これでは『救う会』と同じになってしまいますね。(後略)
  11. 弧月 at 2009年11月04日 03:14

  12. 清朝の一属国で李氏朝鮮の独立を助けたのは日本。
    著しく近代化が遅れていた朝鮮人に文明というものをもたらしたのも日本。
    戦後補償の美名の下、南北朝鮮それぞれの自主独立を助けたのも日本。
    日本国籍を持たない「内なる外国人」である彼らに、数々の特典を与え続けたのも日本。

    まずは、それを認めることが先決です。
  13. at 2009年11月04日 09:07

  14. 自立の出来ないガキだよな。ホント。
    全部親に面倒みてもらわなくちゃ何も出来ない。
    国としての誇りも無いと見えるな。
  15. sqz at 2009年11月04日 09:11

  16. >「分断の根源を作ったのは日本。

    いまは無きエンコリで、その理由を聞いたことがあるけど、どうやら「併合してたから」なんだそうだ。
    (それでも関係ないだろうとは思うが)それならそれで、併合を認めることになるのだが。
    それとは別に主張してる「独立してた」とか「植民地だった」とかは(もしそうなら、国名はわからんが、分断してない国があったんだから分断するわけがないのに、実際は違うので)ウソってことに。

    まあなんだ、彼らの主張って、色々矛盾すること多いんだよね。
  17. at 2009年11月04日 09:30

  18. まあ今の風潮は北にとっては困った状態なのですって告白してるようなもんだな。

    >これを正さなければ日本はまともな国にならない

    外国人が内政や思想のコントロールに影響を与えられる国の方がやばいだろ。
  19. 喜多院 at 2009年11月04日 09:57

  20. そういう筋の苦情は先ず、スターリンの認可を貰ってから南進した父を持つ将軍様に言ったら?

    まぁ、どうしてもって言うなら半島に残していた日本の財産を返してもらって、また朝鮮総督府を作ることを受け入れてからだね。

    ただ、統一するのは邪魔しないよ。みんな関わりたくないから
  21. at 2009年11月04日 10:59

  22. とりあえず、日本に寄生してる人々を本国に帰せばいいのかな?
  23. Souichi at 2009年11月04日 20:53

  24. 毎度毎度のこととはいえ、不愉快極まりない発言ですね。
    裏返せば、統一は自力では不可能だと認めてるってこと。
    自分達のことくらい自分達で何とかしなさい。
  25. at 2009年11月05日 00:56

  26. なんで真実と正反対の事を言って日本を悪し様に言う輩が日本に生息しているんだろう?
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。