初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2009年10月25日

【安重根】むしろ伊藤博文こそテロリストであり、日帝はテロ国家…犠牲にならなければノーベル平和賞を受賞していた可能性も

【安重根】むしろ伊藤博文こそテロリストであり、日帝はテロ国家…犠牲にならなければノーベル平和賞を受賞していた可能性も[10/24]
「テロリストは安重根ではなく伊藤博文」

ハルビン義挙100周年「安重根の生涯と夢」学術会議開催

「思想家・安重根」に再照明

安重根(アン・ジュングン)はテロリストではない。むしろ、日本帝国主義の韓国侵略を主導した伊藤博文をはじめとする日本政府の要人や軍人こそがテロリストだ。安重根は、これら日本のテロリストと、“テロ国家”日本帝国主義に対する“対テロ戦争”を起こした人物だ」

牧野英二・法政大教授が発表文を読み上げると、場内は静まり返った。牧野教授は23日、ソウルのプレスセンターで開催された「安重根の生涯と夢−大韓独立と東洋平和」と題した国際学術会議で、安重根をテロリストと見る日本や西欧の一部の視点に対し、くさびを打ち込んだ。テロリズムに関する最近の国際的研究の成果によると、日本が軍隊を派遣して韓国を暴力で支配し、植民地化した行為こそ、組織的な「テロ」に該当するとしている。牧野教授は安重根を、南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ元大統領と比較しつつ、「安重根が日帝のテロで犠牲にならなければ、韓国復興の中心的役割を果たし、マンデラ元大統領のようにノーベル平和賞を受賞していた可能性もある」と語った。

この日の学術会議は、安重根のハルビン義挙100周年に合わせ、安重根義士崇慕会(アン・ウンモ会長)と安重根義士記念館(キム・ホイル館長)が主催し、国家報勲処と本紙が後援して行われた。韓国や中国、日本、ロシアの研究者らが参加し、東洋平和論を唱えた「思想家」安重根に集中的にスポットを当てた。キム・ホイル館長は基調講演で、「安重根の東洋平和論は、当時、韓中日3国がそれぞれ独立国家として主権を維持しつつ、西欧帝国主義の侵略に共同対処する一方、内部では3国が共に繁栄を図る案を具体的に提示した政策理論だった」と語った。さらにキム館長は、「安重根の東洋平和論は、ヨーロッパ連合(EU)をもたらしたヨーロッパ統合の先行理論で、最近韓中日首脳会談で構想中の北東アジア経済協議機構の源だといえる」と評価した。



ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/news/20091024000049
http://www.chosunonline.com/news/20091024000050

 「むしろ伊藤博文こそテロリストであり、日帝はテロ国家なのです」

 「ぶーーー

 「韓国ではテロの定義が違うのかしら?」

 「ノーベル平和賞を受賞していた可能性もあるのです」

 「暗殺者がノーベル平和賞とか」

 「こんなんだからノーベル賞が取れないんだね」


          ,..-..‐..‐..‐..‐..-..、
     __/: : : : : : : : : : : : : : \
    /: 「/: : : : : : : |: : : : : : : : : : ○ヾ:ヽ
   //: :/: :/: |: l: | :|: :|: : |: :n: :l: :l: :|:゙、::゙、\
   //: : :|: |:|: :| :ト:|、|: : |: : |、| |:_|, :!-|: :|、:゙、:゙、|
    |: : :!゙、:|:! : レ∀ヾ゙、ハ : :|;ナ∀|/|/ :/: | :|:/´
    ゙、: :|: 〉ハ、.( ● l   ` i .● ) |: : :/: ハ|
      ゙、|`>: !,!. `ー‐ 'r――-、ー‐' |: : ;レイ/
      ト、: :ゝ、 .   |    |   /: : ;ィ/
       ∨"Vw-,、|      |__ノ/;w'
            _|____|_
          /:.:.:.:.|9P/.:.:.:.\
          / ヽ\:.:.:| /.:.:.:.:.;ィ'゙、
        / \|`ーヾ_V∠二ノ_/゙、
        /   |     H´   |  |



posted by ADON-K at 01:15 | Comment(20) | TrackBack(0) | 韓国ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. Dhalsim at 2009年10月25日 01:19

  2.  すみません、前の記事に書いてた発言撤回します。



             滅 び よ ! !
  3. at 2009年10月25日 01:28

  4. それはひょっとしてギャグで言ってるのでは……



    駄目だ、ギャグでも笑えん
  5. at 2009年10月25日 01:49

  6. 朝鮮人は伊藤博文が併合慎重派だったことを知らないの?w
    それとも真実(慎重派だった伊藤が殺害されたから併合が一気に進んだ)を知ると
    火病っちゃうから知らないことにしてるの?w

    >日本が軍隊を派遣して韓国を暴力で支配し
    これはすぐにウソがばれると思うんだけどw
    そう思えないほど朝鮮人の病気(妄想癖)が進行しちゃってるの?w

    こんなやつらと歴史認識を共有できると思ってる国内のバカどもは
    さっさと半島に帰化させちゃえよw
  7. at 2009年10月25日 01:54

  8. 万引きされる店が悪い
    とか言うの思い出しちゃった
  9. 覇王樹(諦観 at 2009年10月25日 02:09

  10. 面白い説です。
    あらゆる言語に訳して、大々的に
    世界に公開したら良いと愚考します。

    ・・・まぁ後悔しないかどうかは知りませんが



    >>3様
    鮮人にとっては受け入れざる歴史は歪曲であり
    捏造です。
    記述や史跡は問題とはなり得ません。
    故に伊藤博文は併合を推進する野望や危険思想の
    持ち主で鮮人レジスタンスの敵なのです。
    ここから伊藤博文を成敗した安重根は
    ジーザスの如き慈愛と正義の使者であると
    結論付ける事が出来るのです。
    ノーベル平和賞が相応しいのもまた当然でしょう。

    ・・・書いてて発狂しそうになりました。
    考え無しの殺人者をここまで持ち上げられるのは
    一種の才能ですねぇ・・尊敬致します。
  11. at 2009年10月25日 02:26

  12. >牧野英二

    ググるといきなり香ばしいサイトが…w

    法政大学文化連盟
    学生管理大学粉砕! 自主文化創造運動驀進!

    牧野会談ご報告
    http://08bunren.blog25.fc2.com/blog-entry-147.html

    どうみても極左団体ですテロリストはこいつらですどうm(ry
  13. A.Na at 2009年10月25日 03:59

  14. 思わず

    「キルヒアイスが生きていたら…か」

    というセリフを思い出してしまった。
    キルヒアイスに対してむっちゃ失礼な事ではあるがw

    それにしても、安重根が処刑されなかったとして、はたして朝鮮人たちが期待する通りの生涯を送ったかどうか。
    昔ネットで読んだ小話で、タイムマシンで過去に行き、日韓併合を阻止して現代に戻ったら逆に悲惨な事になっていた、というのがあったと思うが、さしずめタイムマシンで過去へ行き、安重根を救って現代に戻ったら、安重根は内鮮一体に協力した親日派になっていた、という可能性だってあるのだが。
  15. at 2009年10月25日 04:23

  16. これを言ってるのが日本人ってのがなぁ
    まあ言論の自由が存在するって証拠にも成り得る
    ただ韓国で真逆の論評したらたとえ同胞であろうが二度と入国出来ないだろうけど
  17. at 2009年10月25日 04:31

  18. >>6
    同じくググって未だに学生運動ノリを続けてる時代錯誤のテロリストっぷりに引きましたw
    何で左派活動家ってこう言行不一致が好きなんだろう?
  19. at 2009年10月25日 06:34

  20. こういう売国極左って世界的には珍しいんでしょうね
  21. クマのプータロー at 2009年10月25日 06:55

  22. 体制側をテロリストと言いくるめるのはテロリストの論理だな。
  23. 月虹 at 2009年10月25日 07:44

  24. や、いつものウリナラ定義が始まりましたね〜
    こうなると、言葉の定義が斜め上になるので議論なんか成り立たないと、
    侵略者と言われるならまだしもテロリストはないですよ、本当。
  25. ディケルスSS提督 at 2009年10月25日 08:15

  26. >伊藤博文をはじめとする日本政府の要人や軍人こそがテロリストだ。

    ホント、韓国人かと思いきや日本の左翼活動家っすか。冷戦の敗北により社会主義という思想を失った左翼は、総括し誠実に誤りを認めようともせず、無思想な反体制へと変貌して他者を無責任にこき下ろしたりしながら暮らし続けているから性質が悪い。まさに冷戦の残骸野郎ですな。

    ≫10様
    >こういう売国極左って世界的には珍しいんでしょうね

    真性のマルキシスト(革新)は、「帝国主義諸国(=西側国家)では祖国擁護は許されない。」などの共産主義者の教義に従って行動している為、昔は外国の左翼も売国発言をする事が結構あったそうです。冷戦時代の頃、フランス共産党の党首が、「もしソ連がフランスに攻め込んできたら、我がフランス共産党はソ連軍に協力する。」と公の場で発言してしまい、これがフランス国内でかなり問題になったそうです。何処の国でもアカはロクでもない…。
  27. 喜多院 at 2009年10月25日 08:32

  28. ここで日教組の登場です!ってやれよ。

    「人民を悪逆非道に虐げた李氏朝鮮王朝にわたしたちも憧れています」

    ってな。

    決起要綱の賛同者を以下に掲載します。(敬称略)

    松本哉 (素人の乱)

    矢部史郎 (思想家・バーテン)

    塩見孝也 (元赤軍派議長)

    中川文人 (文筆家)

    外山恒一 (我々団【九州ファシスト党】)

    早見慶子 (文筆家・元戦旗派)

    吉田一郎 (ジャーナリスト・さいたま市議会議員)

    鈴木邦男 (一水会顧問・日本を代表する有徳者)

    森川文人 (弁護士)

    井土紀州 (映画監督)

    鈴木達夫 (弁護士)

    藤田正人 (弁護士)

    河村健夫 (弁護士)

    西村正治 (弁護士)

    白石嘉治 (上智大学非常勤講師・フランス文学者)
    http://bunren.web.fc2.com/

    連中の理屈で行くとマザーテレサもテロリストになるんだけどなぁ。
    ノーベル平和賞ってテロリストが受賞するものなのか?
    ガンジーも佐藤栄作も、そして、オバマもテロリスト確定だな、うん。
  29. at 2009年10月25日 08:33

  30. この勢いで、「イ・スンマンはテロリストだ!キム・イルソンこそ、半島の真の指導者だ!」って言い出しそうな御仁ですなぁ。
    最近、朝鮮日報はウリミンジョクの味方のチョッパリの学者に見境無く手を出してるけど、ちゃんと人選しないと自爆するぞ。
  31. えい at 2009年10月25日 09:09

  32. 三国連帯自体は当時の考え方として珍しくない。
    伊藤博文もその考えの人だったし、朝鮮の併合派と呼ばれた人たちも元はほとんどそう。
    日清戦争後の朝鮮の態度で連帯派が減り、日露戦争の時の朝鮮の対応でまた減り、ハーグ密使事件で壊滅状態になった。
    そして伊藤博文暗殺事件でとどめを刺された。
    どう見ても安重根が余計なことをしたのが原因じゃないか。
    贔屓目に見ても朝鮮王室の連中が原因だな。
  33. at 2009年10月25日 10:35

  34. ・・・とりあえずこの人が英語も読めない人だというのはわかったw
  35. sqz at 2009年10月25日 11:13

  36. >「安重根が日帝のテロで犠牲にならなければ、

    安重根を逮捕したのはロシア軍。
    日本に身柄引渡し後、裁判で死刑の判決。
    ふーん、彼の論理では、裁判で死刑の判決を下すことは「テロ」なんだね。

    まあ仮に何か問題があったとしてもだ、「不当判決」とするだけで「テロ」とは言わないのが世界標準だと思ってたが。
  37. 間谷祉央 at 2009年10月25日 20:05

  38. 祉央「釣り針が大き過ぎる。我らの予想の斜め上を行く連中相手には骨が折れる。で、米韓及び韓中に亀裂を走らせるには、アメリカや中国が嫌う人間を韓国に賞賛させる事ですよ。ハングルでの書き込みお願いします。」

    道鏡「あなたがハングル出来たら向こうでばら撒けますのにね。」

    祉央「それは言わないお約束。拉致でも日本のマスコミは足を引っ張る。それなら中韓対立で日本のマスコミはどちらの肩を持つかです。相手の連携を断つには些細な事から手を打って行き最後に大きな手で止めを刺す。最初から王手が出来るなら苦労はしないが、そこまで持って行く状況を作り上げる事しかない。」

    道鏡「緻密かつ迅速な戦略ですか?本当戦争に向いてますな。あなたはアフガンでアメリカが一年以内に制圧できる手段も持ち合わせてますな。」

    祉央「戦争に勝つには心を折る事を最善とする。軍事だけで押し込めるなら誰も苦労しない。それなりの手間をかける必要あるが、自分の謀略はアメリカ人のような性急な方々には向いてないから採用される事は無い。」
  39. at 2009年10月26日 09:38

  40. 安重根、日露戦争に日本が勝利した時には、やれアジアの夜明けだの日本は希望の国だのと散々持ち上げた癖に、いざ朝鮮半島の扱いが自分の思い通りにならいと、掌返しで元首相を暗殺。自分勝手な期待を相手に押しつけて、上手く行かなければ逆ギレする、その癖自分では何も努力をしない。この体質、メンタリティは今現在も全く変わらない。旧日本軍が敗北した瞬間、米軍に貼りついて解放者と讃えた癖に、今ではアメリカのせいで南北統一ができないと見当違いの恨み言を吐く。救いようのない、永遠の餓鬼集団。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。