初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2009年05月17日

【政治】社民・福島みずほ氏「ソマリアへの自衛隊派兵、許せない。日本人保護の為と言うが、戦前の侵略戦争とどこが違うのか」

【政治】社民・福島みずほ氏「ソマリアへの自衛隊派兵、許せない。日本人保護の為と言うが、戦前の侵略戦争とどこが違うのか」
ソマリアへの自衛隊派兵に強い抗議と、私たちはやはり許さないということを申し上げたいと思います。国会でも質問しました。なぜ、立法を無くしてやるんだと。麻生総理の答弁は、応急措置的に自衛隊を出すと。その後、海賊新法を作るという答弁でした。本当になめられていると思い、頭にきました。自衛隊は応急措置的に出す、そんな存在でいいのでしょうか。また、麻生総理が4月4日本会議場で、国益を脅かす死活的問題と答弁しました。国益という言葉が出てきました。アフガン問題、イラク特措法、テロ特措法で出てこなかった、国益という言葉が大手を振って出てきました。でも、私は思います。日本人の保護、日本人のために、日本の製品のために、日本のもののために自衛隊を派兵する、これは戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか。(拍手)。世界中には日本の物、人、企業、船、あらゆるものが溢れ返っています。

それが危険だということで自衛隊が出て行くことになれば、どんな海にもどんな地域にも、場合によってはどんな陸にも自衛隊が出て行くことになってしまいます。

実際に、海賊新法はソマリア沖に範囲を限っていません。つまり、いつでもどこでものドラえもんのドアではないけれど、どこでもドアを使って、自衛隊が世界中に出て行く、そのことの大きな第一歩と今回の自衛隊派兵はなるのではないかと、大きな危惧を感じています。戦後最大の憲法違反の自衛隊の派兵です。海賊新法がこれから参議院で審議されます。どんな観点からも許すわけにはいきません。国会の事前承認もありません。私は、必ずしも国会の事前承認無くして自衛隊を出せる、という2005年に発表された自民党新憲法草案の先取りだと思います。その先には、自衛隊派兵恒久法案が地続きで提案されると思います。だからこそ、ここにいらっしゃる皆さん、そして国民の皆さん、海賊新法を許さない、そのためにもっともっと大きな運動を一緒に作っていこうではありませんか。(拍手)。勿論、民主党の修正案でも全くだめです。社民党は国会の中で頑張ります。応援して下さい。

福島みずほのどきどき日記 2009年憲法集会(福島みずほ党首あいさつ)2009 / 05 / 15 ( Fri )一部抜粋
http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/

 「ソマリアへの自衛隊派兵は絶対に許さないのです!!

 「ピースボードは・・・」

 「当然、社民党は護衛を依頼したことに強く抗議するのよね」

 「日本のもののために自衛隊を派兵する、これは戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか!」

 「ソマリア政府の了承を得てなかったっけ?」

 「日本人を守ろうとすると侵略戦争になるそうな」


  ダブルスタンダード全開ね
                     / ,x、、
             __,.{ '’  \、__
             j厂 ̄,.ム ,、,x、  ̄ ̄}{
         , r==彳 ..:.´.:::i:/::::::.. \`.:... ゞ===x、 、
.        /  ,》 /..:.:::::;:::i:i|::::::::i:i\ ',::::::...\  》   \
     /  ,,‘/..:.:::::::::::{::i:i:|::::.:.::i:i:i:i:ヽ:::.:.::::::::.ヽ《     \
     V), 《  .:.:::::.:.:::::ハ:i八:::.:.}::i:i:l:i:i}::::::.ヽ:::::::.‘,   ,(Vi
.       V), ‘,:|:.:.:::;.:.:::j:.:∧:i:l\jヽ:l:l;小::::::::}i::.:.l:| 》  ,(V.:|
      i`く'x》'|:!::::{:.::/レ_,厶:i:l:l/丶V__j∧::::;:i:i::.N《  ,:(V.:.::|
      |:i:i:ぐ 从:::j∨__ ヾ'′ ____,∨、i:i::| 》x'>'’ {.:.|
      |::i:八\ Y トィり「       'トィり ,}|:|\|〃.:i:i:|::.:.∨
      |:/ .:. ヽ:::{ |:.l^¨¨´     `¨¨^  |.::| 八:i:i:i:/.::::.:.ヽ
        / ..:.::.:.i∨`|::::.    i       ,:|:.:レ'   ヽ/.:.:::::::.:..
     / ..:.i:.:::.:|i‘,レvヘ    __     /↓'     /.:.::::i:::::::.:..
.    / ..:.八::.:..';i:i.', 匚 \└─-`  ∠  ̄]    .:/.::::i:i::::::::.:.′
    / ..:./.:i::.ヽ::.ヽi.}  ,.-|` . _ . イ 込.\     .:/i::::::i:i:i:i:::::::.:.',
.    ' ..:./.::i:i:i::.ハ::..\  }  ̄` 、  :| , `Y  {.:ハi:i:::::i:l:i:i:i:::::::.:}
    {.:.:.'{:::i:i:l:i:i:i::.}:::.:/ ̄`  、  `¨¨¨´  ├x N Vi:i:i:l:l:l:i:i:::::.:
   :.:{ ::i:i:l:l:l:i:i/.:.:{__   \        , {   ヾi:l:l:l:l:i:i:i:/
    ヾ Vl:l:l:l://     ` 、  ` ー-=ニ=イ  }`  、}i:l:l:l;l:l:i:i{
.     \V^)'/          \         /    \/レ}从
          /             ` ー-=ニ=イ         \

【政治】「海賊対策での海自派遣は反対、でも私達を守って」、海自護衛艦がピースボートの客船を護衛
http://adon-k.seesaa.net/article/119501572.html


posted by ADON-K at 01:22 | Comment(28) | TrackBack(1) | ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. Dhalsim at 2009年05月17日 01:24

  2.  なんでこんなぬるぽな人が国会議員なんだよう…
  3. 神有月 出雲 at 2009年05月17日 01:25

  4. なら自分でソマリアの海賊を説得でもしに行ったらどうだ?

    当然身一つで、武装は一切持たずになw
  5. at 2009年05月17日 01:27

  6. >日本のもののために自衛隊を派兵する、これは戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか。

    だから戦前に行なったのも侵略戦争じゃないんだって。
    なんでそんな当たり前のことも分からないかなこのぬるぽは。
  7. 夏 at 2009年05月17日 01:38

  8. 自衛隊の世界における貢献が認められたら困るまで読んだ
  9. しわよせん at 2009年05月17日 01:51

  10. >なんでこんなぬるぽな人が国会議員
    このへんないきものは まだ日本にいるのです。たぶん。

    となりの日本赤軍
  11. 陣 at 2009年05月17日 01:51

  12. 読んでいて頭が痛くなってきた・・・
    むしろ、何処が侵略戦争と同じなんだ?
  13. stryper at 2009年05月17日 01:54

  14. 安全な後方陣地、いやそれ以上とも言うべき日本国内でいつまでものたまっていないで、
    無防備のまま最前線に飛び込んで「9条教」を披露して布教活動でも来いよ、さっさと。
    いつになったらやんのよ?

    みずぽに対する首相の感想↓
    http://www.youtube.com/watch?v=odrd4W6dLeM
  15. at 2009年05月17日 02:06

  16. こいつに日本の軍隊(旧日本軍・自衛隊)がいかに様々な国や場所で現地の人達に感謝されてたかを話してもまったく聞く耳持たないんだろうな。

    こういう連中にとって「日本の戦争=侵略戦争」「日本の軍隊=絶対悪」は宗教の教理なんだろうから。
  17. at 2009年05月17日 02:06

  18. >日本のもののために自衛隊を派兵する、これは戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか。

    まったく違います。

    てかこの論法だと、日本以外のもののために自衛隊を派遣すれば侵略戦争ではないって読めちゃうんだが。
  19. at 2009年05月17日 02:07

  20. きっと、「戦前に『欧米が』行った侵略戦争」と言いたかったに違いない!
    で、どこが同じなんでしょう?^−^;
  21. ディケルスSS提督 at 2009年05月17日 02:10

  22. >日本のもののために自衛隊を派兵する、戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか。

    居留民保護の為、帝国陸軍が中国大陸に向けて出動した第一次山東出兵、第二次山東出兵あたりの歴史を語っているのかな?このとき帝国陸軍は居留民への危険が去ると速やかに中国から撤兵し、日本人居留民だけでなく外国人居留民からも感謝され、外国政府から称讃を博したものだったのだが。これらの軍事行動は「侵略」行為には該当しない。みずぽの歴史観相変わらず粗雑ですのう。
  23. at 2009年05月17日 02:43

  24. 全有権者のわずか数パーセントにしか支持されてなくて国会に一桁の議席しかない政党の党首が何を偉そうに・・・
    一昔前の三桁の議席を有してた時とは時代が違うんだよ!
    そんな社民にしたのはお前らだろ?
    毎日夜も寝ないで有権者集めの努力をしてる訳でもねえのに
    自分は汗かかねえのに権利だけは主張、努力もせず成果だけ求める、まるでどっかの国みてえじゃねえの?
  25. botu_papa at 2009年05月17日 03:07

  26. >日本のもののために自衛隊を派兵する、これは戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか

    侵略戦争かどうかは別にして、区別が付かないみずほ君が莫迦なだけ。


  27. 喜多院 at 2009年05月17日 05:41

  28. そもそもソマリアに「政府」と名のつくものは有ったか?無政府状態じゃねぇの?

    >日本のもののために自衛隊を派兵する、これは戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか

    と言うなら無政府状態の”ソマリア政府”にそういう事を言えよ。「ピースボートだけ護衛してください」って
    「ソマリア海軍」ならピースボートの周りにも掃いて捨てるほどいるだろうよ。

    ソマリアの公式国名をソマリア民主共和国 (Somali Democratic Republic) とする場合が多いが、これはモハメド・シアド・バーレ政権下で「ソマリア民主共和国憲法」が有効であった時期の国名。1991年に同政権が崩壊し憲法が廃止されて以降、国際的に認められた政府が出てきていないため、ソマリアに公式国名なるものは存在しない。なお、現在の暫定政府はソマリア共和国 (Somali Republic) を国名としているが、全土を実効支配しておらず、また正統政府ではないため、公式国名とは見なされていない。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2

    これで議員が務まるなんて日本て何と凄い国なんだろうか?(棒ー)
  29. あぅ。 at 2009年05月17日 06:03

  30. 自民党新憲法草案
    9条の2
    自衛軍は、前項の規定による任務を遂行するための活動を行うにつき、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。

    現在の憲法9条にはシビリアンコントロールに関する記述がない。
    そこまで言って委員会の受け売りです。

    「憲法に関する矛盾が日本人の規範意識を低めている」という勝谷氏の話に激しく頷いた。
  31. at 2009年05月17日 06:09

  32. 福島瑞穂の帰化前の本名 趙 春花:中核派

    戦前 戦中はあなた達も日本人の一員として
    現在 福島瑞穂たんは日本人の一員として
    あなた達の言う戦争責任を取りましたか大きなことを言うのは そ・れ・か・ら

    尤も私は戦争責任なんて無いって思ってますから責任の取りようが無い。
  33. vjd@y at 2009年05月17日 06:28


  34. >福島瑞穂の帰化前の本名 趙 春花:中核派

    頭の中が 超 春の花ですか。脳内天気がお花畑ならこの程度は軽いかるい。
  35. at 2009年05月17日 07:49

  36. 極論を言えば、どこの国もいつの戦争も自国の国益の為。
    あの論理だとソマリアどころか、すべての国のすべての戦争が侵略戦争になりますな。
    だいたい国際連盟で日本が非難されたのは、そういう論理ではなかったのは、調べれば分かるんだが。
    (もしそうなら「他の国もどうなんだ」と反論されちゃいますから当然ですよ)
  37. 月虹 at 2009年05月17日 11:51

  38. や、これまでの自衛隊の派遣を侵略的だという国があるのなら教えて欲しいですよね。

    よっぽど、自衛隊の地位が認められるのが嫌なんでしょうけど
    今、自衛隊が目障りな国と言うとあの国とあの国でしょうから、やっぱりね〜と言う事なんでしょうか?

    今の日本は、世界の安定を前提にしています。つまりそれが国益なんです。
    だから、自衛隊を派遣したり、IMFにお金を出したり、色々な国に技術支援したりしているわけです。

    この方々は世界がもっと不安定な方を望んでいる、ということなんでしょうね〜きっと。
  39. at 2009年05月17日 13:45

  40. 日本だけが派遣してるわけじゃないから
    今派遣してる国全部ソマリアで侵略戦争してるんだ
  41. えろいぬ at 2009年05月17日 15:57

  42. まあそこまでいうんだから当然最低自分自身も現地入りして飛んでくる迫撃砲弾と7.62ミリを誠意ある説得で跳ね返せるんでしょう。(棒
    現地で命張って責務果たしてる方々を手下の金ピンハネしてパクられた屑がどうこう言うってのがハラワタ煮えくりかえります。
  43. 覇王樹 at 2009年05月17日 18:14

  44. 「戦前に行なった侵略戦争といったいどこが違うのでしょうか。」ではなく、
    具体的に今回の行動のどこをもって大東亜戦争と同じであると説明するべきです。
    まぁ、相違点を指摘されて終わりでしょうが。
    つか、ピースb(ry
  45.   at 2009年05月17日 20:34

  46. >や、これまでの自衛隊の派遣を侵略的だという国があるのなら教えて欲しいですよね。

    <丶`∀´> 呼んだニダか?
  47. aa at 2009年05月17日 23:42

  48. 時系列がおかしい。「戦前」だと戦争をする前なはずなのに「戦前に行った侵略戦争」だと戦中はなにをしてる時期なんだろう?
    そもそもどの戦争をさしてるのかわからんし
  49. at 2009年05月18日 01:11

  50. この人、普段はプライベートでどんな生活してるんだろう?

    インターネットは多分見てないだろうなあ。見たら気が狂っちゃうだろうし。
    それとも脳内フィルターが心を守ってくれるんだろうか?

    まー今更主張を変えたりしたら一般には知られずに”事故死”するタイプの人だろうけど。
    さっさと引退しちゃえばいいのに。
  51. at 2009年05月18日 01:16

  52. みずほ氏の言う侵略戦争が日華事変だと仮定して。
    違うのは国際合意だね。現地の自国民と権益の保護というのは同じ。
    まあ日華事変はその後英米の介入招いてアホみたいに戦線広げて宣戦布告しあって日中戦争(大東亜戦争)や太平洋戦争になっちゃうんだけどさ。
    やっぱり外交は大切だ。

    あとさ、日本以外のソマリア派兵している国、中共とかに同じ事言わないとダブスタだよ。
  53. 黒鉛 at 2009年05月18日 18:42

  54. そもそも、日本人を守るために自衛隊が出動して何が悪いのでせうか?
    さっぱりわかりません。

    上朝鮮の将軍様や中国様を守るためならばいいのでせうか?
  55. at 2009年05月22日 23:28

  56. http://ruhiginoue.exblog.jp/11122561/

    政治が悪いそうですw

    ----------------------------------------------------------------
    「ピースボート」が自衛艦に護衛されて何が悪い 2009年 05月 22日
    ----------------------------------------------------------------

     答えを先に述べると、政治が悪いのだ。
     ピースボートという社会科見学ツアーが、海賊対策として自衛艦を派遣することを批判している人や団体が関わっているのに、航行中に自衛艦によって護られていたと、産經新聞が非難していたそうだ。あいかわらずタカではなくバカの新聞で、これだから倒産秒読みとまで言われる事態となるのだ。
     その海賊とは、食い詰め農民の成れの果てらしいが、要するに強盗である。国権による武力攻撃でも、テロでもなく、政治性の無い暴力略奪集団だから、対処は軍事力ではなく警察力であるべきで、その「力」が足りない場合に装備や人員を「軍事」から「警察」が借用するもの。そうしたけじめを付けないから、専守防衛を否定しようとする政治的意図を批判される。
     そもそも、けじめをつけないといけないから、公的機関が適正な手続きをとるように定められている。個人や民間で、勝手に武器を積んで訓練もして自ら戦うというのは出来ない。規制でがんじがらめだから、勝手なことをしたら『ヤマト』でおなじみの西崎義展氏のように刑務所行きだ。
     そのため、公的機関に守ってもらうしか無い。屈辱でも決まりなので仕方ない。力をふるうからには、けじめが必要なのだ。なので、警察でも軍事でも、海上保安庁でも海上自衛隊でも、力には変わりないからどちらが出ても同じと言ってしまってはいけない。ふるうのが他でもない力だから、ふるいかたが問題となるのだ。
     ところが、不適切にも自衛隊が来た。それは反対なのだが、政治的に決められたことなので、不当でも我慢するしかない。だから、これとは別に誤った政策を批判をするしかない。
     というわけなので、自衛隊の業務を批判しながら自衛隊に守られても何ら問題はない。それは政治で決められたことに、市民と自衛隊の両者とも、仕方なく従っているだけだからだ。
     それが社会の仕組みだ。これを産経はまるで解っていない。解っていないだけならともかく、そこにある嫌らしさが気色悪い。
     既成事実を作って依存せざるをえないようにしてしまってから、政策に反対していたのに依存していると誹謗するのは、実に古典的な手法で、もう手垢まみれだ。
     埼玉県所沢市で、他の医学部誘致など市民の活動を潰して米軍基地跡に防衛医大をごり押しで建設し、そこに受診するしかないように市民を追い込み、反対していたのに受診していると誹謗したうえ、事故があろうと人体実験しようと、市民の役に立っているものを批判する奴は非国民だと罵ったのは70年代に始まったこと。
     そこから進歩していないのだから、呆れたものだ。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-24 08:25
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。