初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2008年12月11日

【電凸】千葉県東金の小学生殺害事件+先週の「テクノバーンの報道への対応は?」について電凸しますた。

今回のお題は、この記事です。
【東金女児遺棄:逮捕の瞬間「うん」 女性つけ回しも】
http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2008/12/07/20081207k0000m040111000c.html

毎日(変態)新聞社 03-3212-0321(読者室へ転送)
応対してくれたのは…?


俺:7日付の毎日.jpの記事なんですが…(記事の内容をざっくり説明)で、この記事の最後の3行。

>直接取材していた毎日新聞の女性記者が、現場近くで取材をしていると、
>出会った勝木容疑者が後をつけてくることもあり、
>10月上旬には1日10回以上、無言電話などをかけてきた。

…と書いてあります。
何故勝木容疑者が、毎日新聞の女性記者の電話番号を知っていたんでしょうね?

読者室(以下「読」):お答えできません。

俺:これ、一歩間違ったら、この女性記者の身に危害が及んでいたかもしれないんですよ。10月上旬の時点で容疑者と接触していたなら、その前から勝木容疑者についての情報を得てなきゃおかしいですよ。そして、それなら【彼はいわば、危険人物】だという認識は、あって然るべきだと思いますが…何故そういう人物の手に、女性記者の電話番号が渡ってしまったんでしょうね?この記者の身に、危害が及ばなくて良かったとは思いますけど。

読:社員を按じてくれるお気持ちは感謝いたしますが…なんともお答えのし様がございません。

俺:警察が内偵をかけるような人物に、新聞記者が近付き過ぎる危険性とか…そういうのは、毎日新聞社ではお考えにならないんですかね?

読:うーん…(ちょっと考えて)普通に取材しているうちに、勝木容疑者に名刺を渡してしまっていた可能性も、否定できませんね。

俺:それにしても、「なんで俺なんかのところに、女性の新聞記者が取材に…さてはバレたか!?」と感づかれて逃亡されたりとか――最悪、勝木容疑者がヤケ起こしてたら記者が殺害されてた可能性だってあるんです。
そうじゃなくても、女性記者から報告があったはずですよ。「取材してたら、後をつけられた」もしくは「無言電話がジャンジャン鳴って困る」と。
こんな記事になる前に、担当記者を変えるとかすれば…こういう事態は未然に防げたと思います。

読:仮定の話には、お答えしかねますが。

俺:女性記者がストーキングされたのは事実でしょ。それなのに、何も手を打たずに取材を続けさせて、容疑者が逮捕されたらストーカー扱いって…リスクマネージメントってやつを、毎日新聞社はされてるんですか?

読:なんですか、リスクマネージメントって??

俺:危機管理と、それに伴う対策みたいなもんだと思ってください。
で、毎日新聞社は、そういうものがスッポリ抜け落ちてるんじゃないかと思うんですが。

読:(無言)

俺:わからない単語出したんで、イマイチ理解されてませんか…なら単純に質問します。
『毎日新聞社は、記事のためなら記者を危険に晒すのも厭わない』って事ですか?

読:そんな事、言ってないでしょう…全く。

俺:いまどきの会社で――しかもそれなりの規模の会社で「リスクマネージメント」って言葉を知らないってだけで、そういう認識を持たれても仕方ないんですがね。
まぁそれにしても、其方様の返答は…何をどう言っても一緒ですね。『答えられない』『そんな事言ってない』って、カエルの面に何とか、って奴ですか。

読:(ムッとした様に)他には何かございますか?

俺:あります。先日の厚生省事務次官連続殺傷事件の報道です。
毎日新聞社が、ウィキペディアのタイムスタンプ記述を勘違いして―――

読:(声を遮って)あぁ。はいありましたね。それが何か?

俺:それに絡んで、テクノバーンが記事を出してるんですよね。例のウィキの記述を書いた人が、毎日新聞の報道で被害をこうむった…として其方様に抗議したそうですが、それに対して「毎日新聞は正義だ。だから貴殿に謝罪する必要は無い」と、この人を恫喝したという記事です。知らない訳が無いと重いますが。

読:毎日新聞社としては、把握しておりません(←大嘘キタ―――(゜∇゜)―――!!)。

俺:(『ハイパーモード』『気力限界突破』『野性化』が一気に発動!さらに『ダメージ限界突破』が同時発動!!!)
…あんたさ、シレッと嘘ついてんじゃねーよ(ここだけは、ガラリ言葉を変えました)。

読:―――は?

俺:(言葉遣いを改める)先週私がこの件で電話したとき、電話取ったのって…其方様でしょ?で、読者室に伝えた意見は、間違いなく然るべき部署に届くって事じゃなかったんですかね??

読:(気づいた模様)あ…あ、あのですね…

俺:先週かけた電話を把握してないとか言う時点で、毎日新聞社がどういう会社か―――よくわかりましたよ。
『読者室に伝えた意見は、すべて握り潰されて届かない』って事ですね。

読:そ、そんな―――(唖然)

俺:毎日.jpにも、テクノバーンの報道についての対応が、何も載ってないみたいですし…先週私は【抗議しない=この記事は事実】という方程式が出来上がりますからね――と伝えましたよね。

読:あ、あのですね、認めるとか認めないじゃなくて―――(完全にパニックを起こしてる)

俺:(声を遮って)変態報道は垂れ流し。それに関係する社員を誰一人として斬り捨てられない。編集委員は、主観垂れ流しでコラムや社説を書きまくり。記事に対するチェック機構も働いてない。読者室に質問すれば、回答拒否するわ逆切れするわ。オマケに今回、其方様は読者の意見を握り潰していた・・・と。

読:・・・(無言)

俺:貴方達、報道機関としてカスですね。

読:…他には何かございますか?

俺:これをネットで公開させていただきます。

読:(諦めたように)わかりました。



…毎日新聞社に仕掛けた電凸の中では、間違いなく最低最悪の結果です。正直言って、信じられません。
ここでひとまず、毎日新聞社への凸撃を暫時停止しようかと思います。皆様、ご容赦を。


では今回の結論、【あえて言おう、カスであると!!!】


…実生活でこの言葉を使う日が来るとは、夢にも思ってませんでした。

毎度お馴染み相良さんの電凸です〜


                   ,   - ── - 、
                , - ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` ‐ 、
         、ヘ    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
            ヽ', , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        「ユ  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
        「フ ,': /: : : : : : /: : : : : : /: /: ;' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
             i: ;': : : : : : ;' : :/: ;': :/: /: ;' : : : : /==; : : : : : : : : : : : l
          l: i: : : : ;' : i: : /: ;' :/: / : ;イ: i: : ////,イ:i : : : : : : : : : : l
           l: l: : : : i: : l : ;i: ;'i:,イ: ;': ;'/ l: l:i: ;'     l: l: : :i: : l: : : : : l
             l l: : : : l: : l: ;' l;' l/l ;'i: ;';'ーl: l:l:,'ー- 、 l: l: : :l: : :l: : : : :l
          l:l: : : : l: : l : 「「ヾ l l' i  リl:,'     l: l: : :l: : : l : : : l
           ';l'; : : :l: : l :l l::iイ   ! l /7て ー- 、l;イ: : l'´ ヽ:l: : : l
           ', ':, : : l: :'; l、';リ       l::::::li:::.....:ア: : :l プ /: l: : :l
              ヽ: :';l: :Ζ         ';:::::!::::::/ l: : :l'´/i: : l: : l
                 /: : l: :lヽ `        ΖZ ´ l: : :l ̄l: : l: : l: : l
                 /: : / :l: :l: : \ 、 _      , ' l: : ;'::::/` ヽ: :l : l おつかれさま〜            /: : /: :/: l: l: : 「::::;:::::)-‐ ' ´_ ,': /-'´     \:l: :l
             /: : /: : /: : : ';l: : :ヽ、:ノ  `ー 、, - ─── '   ヽ:l: l
         /: : //: :/: ; -─- 、: : ;イ    /::: ̄` ‐ 、     '; :l
        /: : / /: :/:/      ノ: i::l    /::::::::::::::::/::::::::\    i: :l
       /: : / /: :/:/     /: : l::::l   /::::::::::::::::/:::::::::::::::',     l: :l
      /: : / /: : : /    ‐、: : : : l:::::l  /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::i    l: :l
     /: : / ,': : : / ー- 、   \: : :l:::::l /- ── 、::::::::::::::::::::l    l: :l
    /: : :,'  i: : : 「    / ` ‐- ': : :l::::::/::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::l    l: :l
    / : : ,'  l: : : ;イ  ノァ´ヽ: : : : : : : :l:::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::l    l: :l
   ,': : : i  l: : :/__l, -'´    〉ー、: : : : l:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::';/:::::::l     l: :l
    i: : : :l  l: ;'i: ヽ     /:::::::::l : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l    l :l
   !: : : l  l: i l: : :;イ_, -'´:::::::::::::::::'; : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l    ';l
   l: : : l  l: l l: :l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::l    ',
    ',: : :l  '; l '; : ` ‐、::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::l    ヽ
    ':; : ',  ':,l  ':, : : : ';:::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  /',
      ヽ: ',  '.,  ヽ : : ';:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::'.,
       \   ヽ  \: ';::::::::::r'´:::::::::::::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ' ,  ` ‐ 丶ヽ::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



posted by ADON-K at 01:34 | Comment(32) | TrackBack(2) | 電凸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. 名無し at 2008年12月11日 01:43

  2. 電凸乙でございます。

    しかし、何と言ってよいのやら…
    こんな企業、潰れて然るべきですな。
  3. at 2008年12月11日 01:44

  4. これはもうマスコミ云々じゃなくて企業として終わってるな。

    よくこんなんで今まで存続できたのか理解できない。

    マスコミ連中は一度解体されるべきだろうに('A`)
  5. 神有月 出雲 at 2008年12月11日 01:46

  6. 電凸乙です。

    ……つか、何この酷さ。要するに、売日の読者室って、

    留     守     電     よ     り     役     に     立     た     な     い

    って事ですか?

    留守電だったら少なくとも録音した事はそのまま再生しますからね。

    >俺:貴方達、報道機関としてカスですね。

    すいません。

    人         間         と         し         て         カ         ス

    の間違いだと思います。
  7. at 2008年12月11日 01:52

  8. あれですね。存在自体が終わってる会社=毎日と言うのがよくわかる内容ですね。
  9. at 2008年12月11日 02:00

  10. 売日・・・もとい、毎日を廃業に追い込む『効果的且つ短期的な方法』って、ないもんですかね?
  11. 朱鞠 at 2008年12月11日 02:28

  12. >軍曹殿

    これは間違いなく、今期最悪の電話対応でありますね。作戦行動、GJ!並びに乙であります!
    以前から情報集積Wiki等で、読者室が電凸の内容を握りつぶしているらしいと云う疑惑、軍曹殿の戦果により、疑惑が確信に変わったであります。
    どうやらヘンタイでは、記事のチェック体制も機能していない。危機管理情報が共有されていない、そもそも危機管理の概念(リスク・コントロール/マネージメント)が稀薄。故に、他人様に説教くれる程のことは、自分にはできない/したくない。
    結果的には、あのヘンタイ記事騒動の頃から何も変わっていない。
    果たしてヘンタイ新聞社には企業統治や内部統制の理念と体制が生きているか、疑問ですらあります。
    疑問といえば、御自慢の第三者委員会とやらは開かれたのでありましょうか?
    どうせお手盛りの擁護作文しか出ないにしても。
    有り体にいえば、もう毎日新聞という企業は生かしておいては逝けないのではありますまいか。
    とは言う物の、今年中には勝手に地雷を踏んで自滅しそう予感もあるのですけどw
    もはやヘンタイは、軍曹殿の御手を煩わす手合いではなくなりましたか。しかしいずれにしても、軍曹殿の戦果は各方面に拡散し、着実にヘンタイを追い詰めている。勲章ものの活躍でありますよ。
  13. 蟻餌 at 2008年12月11日 02:43

  14. 電凸お疲れ様です。

    今回はいいネタが入りましたね。今後の毎日電凸で散々弄れますw
    変態記事と絡めると効果が絶大そう…
  15. Dhalsim at 2008年12月11日 03:25

  16.  軍曹殿毎度お疲れ様であります!(敬礼

     …これが戦後の報道機関のなれの果てか…醜いものだな(CV:池田秀一)。醜くても頑張っているなら応援する気にもなるが…まるで進歩が無い。
    愚昧な老人以下の新聞社に成り果てたか…
  17. at 2008年12月11日 03:44

  18. 電凸お疲れ様であります。
    変態には在日枠があって、かなりの人数が潜り込んでいるという話を聞いた事がありますが、
    今回の読者室の対応を見てそれを思い出しました。
    おそらく自分達は高い給料を貰って当然で、読者からの苦情は極右勢力の不当なシャベチュなんでしょうね。

    【あえて言おう、カスであると!!!】
    このくだりはやはりダイバスターの博士の声ですね。
  19. at 2008年12月11日 04:06

  20. じゃあ取り敢えず
    つ@ジンバブエドル
  21. Humpty Dumpty at 2008年12月11日 04:59

  22. 軍曹殿、電凸お疲れ様であります。(/゚д゚)

    というか、嘘をつくって・・・!
    完全に口先だけで、その場が切り抜けられればいいという対応ですね。
    しかも、リスクマネージメントを知らないって。
    普通に新聞を読んでいれば目にしない訳がないと思うんですが、まあ、新聞社に勤めているからといって新聞を読む義務はないわけですが・・・。
  23. ディケルス提督@亜細亜ウォッチャー at 2008年12月11日 07:09

  24. >>相良 宗介様

    >読:なんですか、リスクマネージメントって??

    電凸お疲れ様です。変態新聞社の醜態は末期的と言えますね。会社勤めをしている人間が、リスクマネージメントという言葉を聞いたこともないというのに驚かされました。まあこんな調子だからこそアンマン空港での五味記者によるクラスター爆弾テロ事件とかが起きたりするのかもしれません。変態新聞社やアサヒ新聞社の発行する新聞は読んだ後ゴミになるというより、読む前から既にゴミであると言わざるを得ませんね…(^^;
  25. 相良 宗介 at 2008年12月11日 07:21

  26. ADON-K様、採用ありがとうございます。

    …つか、今回のは採用してもらえるとは思ってませんでした。
    後半で私、完全にブチ切れましたから。

    個別のレスは、また後ほどに…では、出勤の時間ですので。
  27. 喜多院 at 2008年12月11日 07:42

  28. 軍曹殿 乙であります

    要するに記事にさえなれば何やったって構わない。
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1199096.html

    そう言うことなんですよ。
    彼らの頭には「当事者になってでも歴史に名を残したい」と言う願望だけがあるんでしょう。
    リスクマネージメントなんか如何でもいいんです。

    早くアサヒと一緒になって消えてくれないんですかねぇ?
  29. クマのプータロー at 2008年12月11日 08:37

  30. 軍曹殿、電凸乙であります!!

    いつか、ギレン元帥の後継者に指名される日を心待ちにしております・・・。

    しかし・・・連邦残存兵力より変態毎日は骨があるかな?骨が無い分だけ倒しづらいかもです。
  31. モリア銀 at 2008年12月11日 08:43

  32. waiwaiの訂正情報を出さない時点で
    「毎日新聞には何を言ってもムダ」
    だと知るべきだったのでしょうか?

    しかし、ツッコムべき所には
    しっかりとツッコミを入れるのがプロというもの。

    男なら、暖簾に腕押し、糠に釘、だと判っていても
    電凸しなければならない時がある。

    再起動するのを、期待します。
  33. しわよせん at 2008年12月11日 09:22

  34. わかったぞ!
    こうやって、意見者のやる気を削ぐのが毎日的リスクマネジメントだったんだよ!

    毎日新聞は記者の安全を売って、寝言と妄想を書き連ねるチラシのおまけ。
  35. sdi at 2008年12月11日 09:40

  36. 軍曹殿、電凸ご苦労様です。

    読者室に対応指示が上から下りてきてないのと同様に、読書室も読者の反応の情報を上げてないもしくはそのうちの一部しか上げてないということですね。

    ちなみに、イラクのサダム・フセインがああなった原因の一つにサダム・フセインが気に入る情報しか下から上がってこなくなったたため状況判断を致命的にミスったからだ、という説があります。
    毎日新聞の決算内容は朝日の比じゃないという話ですが、当事者達には自覚があるんですかね・・・。
  37. ガーランド at 2008年12月11日 10:54

  38. 軍曹様、電凸乙でした。

    変態新聞社の読者室の仕事は「相手の言ってることを聞くだけ」だと言うことがよーーく分かりました。

    >読:(諦めたように)わかりました。

    ここまで来たらもはや何を言おうが「暖簾に腕押し」「糠に釘」「カエルの面にション○ン」でしょう。
    以後、変態新聞社への電凸を停止しようと考えたのも尤もです。
  39. んんー at 2008年12月11日 16:16

  40. >名刺を渡してしまっていた可能性も、否定できませんね。

    これは、
    ”外部の人間が推測する”時に使う言葉であって、
    内部の人間が使う言葉じゃないです。

    「じゃ、いま、確認してください。折り返しお電話ください。」

    と言えばいいだけ。
    つーか今後は大阪へ電話したらどうですか?
  41. 湯取り人間 at 2008年12月11日 17:15

  42. 電凸GJです。

    >読:なんですか、リスクマネージメントって??

    変態の社員教育はどうなってんだ。
    リスクマネージメントて一般用語といっても過言ではない言葉を知らないのには驚いた。
    子供や老人じゃないのだから社会人として常識として知ってて当然の言葉だと思うのだが、変態には常識は通じないようだ。

    >俺:それに絡んで、テクノバーンが記事を出してるんですよね。例のウィキの記述を書いた人が、毎日新聞の報道で被害をこうむった…として其方様に抗議したそうですが、それに対して「毎日新聞は正義だ。だから貴殿に謝罪する必要は無い」と、この人を恫喝したという記事です。知らない訳が無いと重いますが。

    読:毎日新聞社としては、把握しておりません(←大嘘キタ―――(゜∇゜)―――!!)。

    その上とんでもない大嘘をつぎやがる。
    まず変態は社員狂育じゃなくて社員教育をちゃんとしろ。
  43. 長月 at 2008年12月11日 20:15

  44. 上が気に入る情報しか上げない。北朝鮮そのもの。

    あ、奴ら変態の母国だったか。
  45. at 2008年12月11日 20:23

  46. 電凸乙です。

    ファーストネタで締められましたか…。
    読んだ側としての感想ですが、0080のセリフをお借りしまして
    (この表現が凄く間違ってるのはわかるんですが)
    「アサヒよりひでえや」

    こう、言っておきます。
  47. 相良 宗介 at 2008年12月11日 21:12

  48. >>1様&>>2様&>>4様
    はい、少なくとも、この変態どもは廃業すべきですね。


    神有月 出雲様
    >……つか、何この酷さ。要するに、売日の読者室って、

    >留     守     電     よ     り     役     に     立     た     な     い

    >って事ですか?

    ―その通りです(爆

    >人         間         と         し         て         カ         ス

    >の間違いだと思います。

    ―それを言うのは、さすがに憚られたので(汗


    >>5様
    >毎日を廃業に追い込む『効果的且つ短期的な方法』って、ないもんですかね?

    ―短絡的に言えば、C4あたりを仕掛けて社屋ごと吹っ飛ばしてしまうのが一番かと。

    でも、ここはイラクじゃありません。日本です。
    ちなみに既女板では、変態新聞社に送り付ける年賀状の画像や(皮肉の効いたヤツ)、毎日に対する不買運動・広告を出してる企業への不買運動を呼びかけるポスターの画像などが上がったりしてます。
    こういうのをダウンロードしてプリントアウトして、近所のポストやスーパーのカゴの中や回覧板などに『うっかり』セットするというわけです。

    …既女板が『地上最強の祟り神』だとjinguzi師匠が言っていたのは、本当だったんですねぇ(汗


    朱鞠様
    >以前から情報集積Wiki等で、読者室が電凸の内容を握りつぶしているらしいと云う疑惑、
    >軍曹殿の戦果により、疑惑が確信に変わったであります。

    ―それは知りませんでした。期せずして裏が取れたわけですね。良かった良かったw

    >もはやヘンタイは、軍曹殿の御手を煩わす手合いではなくなりましたか。
    >しかしいずれにしても、軍曹殿の戦果は各方面に拡散し、着実にヘンタイを追い詰めている。
    >勲章ものの活躍でありますよ。

    ―過分のお褒めに預かり、恐縮ですm(__)m
    いや、実を言うと・・・単純に「もう相手するのが嫌になった、だからしばらく無視」ってだけなんです。ごめんなさい。


    蟻餌様
    >今回はいいネタが入りましたね。今後の毎日電凸で散々弄れますw
    >変態記事と絡めると効果が絶大そう…

    ―変態への凸撃は、しばらくお休みします。ネタがたまったら、どうなるかわかりませんが。


    Dhalsim様

    >…これが戦後の報道機関のなれの果てか…醜いものだな(CV:池田秀一)。
    >醜くても頑張っているなら応援する気にもなるが…まるで進歩が無い。
    >愚昧な老人以下の新聞社に成り果てたか…

    ―『人の善意を無視するヤツは、一生苦しむぞ!変態新聞!!』
    (出典:機動戦士Zガンダム 第20話『灼熱の脱出』より、アムロ・レイの台詞)


    >>9様
    >変態には在日枠があって、かなりの人数が潜り込んでいるという話を聞いた事がありますが、
    >今回の読者室の対応を見てそれを思い出しました。

    ―佐賀支局に、天皇陛下を侮辱した在日の記者がいましたが・・・やはり在日枠ですか。

    >おそらく自分達は高い給料を貰って当然で、読者からの苦情は極右勢力の不当なシャベチュなんでしょうね。

    ―末端の販売所の薄給+劣悪な労働環境の上に、胡坐をかいてるんでせぅ。
    メインバンクの三菱東京UFJから、本社ビル売却も含めた手厳しい経営再建計画を突き付けられたという報道も出てます。


    Humpty Dumpty様
    >というか、嘘をつくって・・・!
    >完全に口先だけで、その場が切り抜けられればいいという対応ですね。

    ―変態新聞社・読者室が、意見のゴミタメだというのが今回良くわかりました。


    ディケルス提督閣下
    >会社勤めをしている人間が、リスクマネージメントという言葉を聞いたこともないというのに驚かされました。

    ―私も驚きました。新聞記者ってのは、ある程度危険な職業だとは予測できますが、ライオンの口の中に女性記者を蹴りこむような真似をする以上、彼らには「リスクマネージメント」の概念を理解しない、できないでせぅ。

    >変態新聞社やアサヒ新聞社の発行する新聞は読んだ後ゴミになるというより、
    >読む前から既にゴミであると言わざるを得ませんね…(^^;

    ―読んだ後に、焼き芋を焼くくらいはできます。

    ただし、変態新聞やアカヒ新聞で焼いたイモを食べたいかどうかは、話が別です(爆


    喜多院様
    >要するに記事にさえなれば何やったって構わない。
    >そう言うことなんですよ。
    >彼らの頭には「当事者になってでも歴史に名を残したい」と言う願望だけがあるんでしょう。
    >リスクマネージメントなんか如何でもいいんです。

    ―waiwaiで女性を不当に貶める記事ばっかり書いてたのと、どうしてもリンクして考えちゃいますね。



    クマのプータロー様
    >いつか、ギレン元帥の後継者に指名される日を心待ちにしております・・・。

    ―『ふっ、冗談はよせ』

    しかし・・・連邦残存兵力より変態毎日は骨があるかな?骨が無い分だけ倒しづらいかもです。

    ―倒すんじゃないんです。あいつらは、塹壕を踏み潰す戦車よろしく(以下略


    モリア銀 at 2008年12月11日 08:43

    >waiwaiの訂正情報を出さない時点で「毎日新聞には何を言ってもムダ」だと知るべきだったのでしょうか?

    ―そうなのかも知れません。だが、そうと判った訳ですから、もう逡巡は無用。徹底的に叩き潰すのみ、です。

    >しかし、ツッコムべき所にはしっかりとツッコミを入れるのがプロというもの。
    >男なら、暖簾に腕押し、糠に釘、だと判っていても電凸しなければならない時がある。

    >再起動するのを、期待します。

    ―『ああいう対応ばっかりだったら、少しは骨抜きの人間になったって仕方ないだろ?』
    (出典:機動戦士Zガンダム 第13話「シャトル発進」より アムロ・レイの台詞)

    今はこんな感じです。が、立ち上がる時が来ないとは言いません。必ず再起動しますぜ。
  49. 相良 宗介@連投失礼 at 2008年12月11日 21:17

  50. しわよせん様
    >わかったぞ!
    >こうやって、意見者のやる気を削ぐのが毎日的リスクマネジメントだったんだよ!

    ―『な、なんだって――――!!!!!(AA略』

    …と、ネタはともかくw
    そんなもんをリスクマネージメントだと本気で思ってそうだから、怖くなるんですよ。いやホント。


    sdi様
    >読者室に対応指示が上から下りてきてないのと同様に、
    >読書室も読者の反応の情報を上げてない
    >もしくはそのうちの一部しか上げてないということですね。

    ―邪推すれば、上下双方の意思疎通が完全に途切れた「無政府状態」ではないかと。でなきゃ、あのgdgdな応対の説明がつきません。

    >ちなみに、イラクのサダム・フセインがああなった原因の一つに
    >サダム・フセインが気に入る情報しか下から上がってこなくなったたため状況判断を致命的にミスったからだ、という説があります。

    ―はい、それは私も仄聞したことがありますね。
    人間、見たいものだけ見て、聞きたいことだけ聞いて生きられたら、どんだけ素晴しい事かと。

    >毎日新聞の決算内容は朝日の比じゃないという話ですが、当事者達には自覚があるんですかね・・・。

    …自覚があるくらいなら、何か動きがありますって。「朝比奈引き摺り下ろし」とか、ね。


    ガーランド at 2008年12月11日 10:54

    軍曹様、電凸乙でした。

    >変態新聞社の読者室の仕事は「相手の言ってることを聞くだけ」だと言うことがよーーく分かりました。

    ―違います。
    変態新聞社・読者室の仕事は、『相手の話を聞いた上でゴミ箱にぶち込む』これが仕事です。

    >ここまで来たらもはや何を言おうが
    >「暖簾に腕押し」「糠に釘」「カエルの面にション○ン」でしょう。
    >以後、変態新聞社への電凸を停止しようと考えたのも尤もです。

    ―ご理解、ありがとうですm(__)m
    が、必ず再起動の日は来ます。気長にお待ちください。


    んんー様
    >これは、”外部の人間が推測する”時に使う言葉であって、
    >内部の人間が使う言葉じゃないです。

    ―考えてみれば、そうですね。なんであんな事言ってたんだろ???

    >「じゃ、いま、確認してください。折り返しお電話ください。」
    >と言えばいいだけ。

    ―前にその手を使った事があるんですが、コールバックはありませんでした。
    岡崎トミ子の事務所でさえ、コールバックしてきたというのに…あいつら…!!!

    >つーか今後は大阪へ電話したらどうですか?

    ―東京本社から出た記事のツッコミを入れるのに、大阪本社に電話するってのも、おかしな話でせぅ。「東京本社の記事まで知らんがなー」と言われてしまえば、それまででせぅ。


    湯取り人間様
    >変態の社員教育はどうなってんだ。
    >リスクマネージメントて一般用語といっても過言ではない言葉を知らないのには驚いた。
    >子供や老人じゃないのだから社会人として常識として知ってて当然の言葉だと思うのだが、
    >変態には常識は通じないようだ。

    ―だからこそ、変態は変態でありえるのでせぅ。
    でも、そんな輩がマスメディアの中に居ていいかどうかは、話が別です(爆

    >その上とんでもない大嘘をつぎやがる。
    >まず変態は社員狂育じゃなくて社員教育をちゃんとしろ。

    ―教える側も、変態ですから(爆


    長月様
    >上が気に入る情報しか上げない。北朝鮮そのもの。
    >あ、奴ら変態の母国だったか。

    ―事実を言うって、時にはすごく残酷なんですよね(爆


    >>23様
    >ファーストネタで締められましたか…。
    >読んだ側としての感想ですが、0080のセリフをお借りしまして
    >「アサヒよりひでえや」

    ―ごめんなさい。今になって、別のネタが出てきてしまいました。


    『変態よ、ついにアサピーを超えたな…』(星一徹)
  51. joker at 2008年12月11日 22:39

  52. 軍曹殿、乙であります。

    もはや社内全体にかの法則が発動していますね。
    腐った輩は周囲をも腐らせる…というのが法則の本体であるように思いますが。
  53. Γ8 at 2008年12月11日 23:26

  54. これって、普通の企業だったら、
    「お前じゃらちがあかない、社長を出せ!」
    ってなラウンドじゃない?

  55. クニ at 2008年12月12日 00:47

  56. >相良様

    脱力の重ねかけで混乱状態に陥らせる電凸、お疲れ様です。

    読者の意見を聞くだけ聞きその意見を無視・黙殺し今後の活動の参考にしないのが毎日の社員の勤めです、ときっぱり言い切れば逆に凄いと思うんですけどねw。

    >ここでひとまず、毎日新聞社への凸撃を暫時停止しようかと思います

    「貴様に語る舌は持たぬ」宣言ですね。
    まあ、謙虚に耳を傾ける姿勢すらないのならやむなしですな。
  57. むーん at 2008年12月12日 07:46

  58. ということは軍曹殿は本格的にハートマン軍曹の道に進むわけですね
    電凸員を海兵隊式に教育する為に……
  59. 水月 at 2008年12月12日 16:33

  60. この記者は容疑者とカラオケにいってたらしいですね。
    その後 容疑者がメールで知人に「メル友彼女が出来ました」と送っていたそうです。

    美人局?
  61. at 2008年12月12日 22:21

  62. 担当者がかわいそうだそうです。
    コピペ新聞のコメント欄
    http://copipe.cureblack.com/copipe/2008/12/12/5153

    つかネタのコピペを投稿する場所に転載したの誰だよ。
  63. at 2008年12月14日 19:48

  64. ※31
    なんかそこ、毎日新聞の中の人が
    コメントで必死になってて、ワロタw
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック

毎日新聞・千葉県東金小学生殺害事件+テクノバーン報道記事に問い合わせした勇者
Excerpt: 【フルメタルと】アマ理論完全武装戦士vsプロ花畑言論【パニック】  電凸(企業に対しての問い合わせ)の勇者対、問い合わせに応じた毎日新聞の攻防。その中から見えてくる両者の圧倒的な戦力(理論武装)の差に..
Weblog: 1ドットの声にもギガバイトの魂
Tracked: 2008-12-11 20:06

東金市児童殺害事件 毎日新聞の取材について
Excerpt: 東金市 児童殺害事件に関してにおいて、各新聞の報道姿勢についての疑問を述べたが、その後TBSの信じられない報道に隠れてしまったが、毎日新聞にも不可解な点がある 毎日新聞:東金女児遺棄:逮捕の瞬間..
Weblog: 鶏口となるも牛後となるなかれ
Tracked: 2008-12-12 00:06
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。