初音ミクにみっくみくにされたページ    タマ姉かわいいよタマ姉なページ

2008年06月15日

【韓国】「人力飛行機」開発へ 韓国空軍

【韓国】「人力飛行機」開発へ 韓国空軍
韓国で初めて、人の力だけで飛べる「人力飛行機」が開発されることになった。

空軍は13日、空軍士官学校航空科の教授らで専門推進チームを組織し、機械の力ではなく人間の力だけで離陸・飛行・着陸できる人力飛行機の開発・製作プロジェクトに着手したことを明らかにした。このプロジェクトが成功すれば、韓国は米国・日本・イギリス・ドイツに続き世界で5番目に人力飛行機の開発に成功した国になる。

空軍は全国経済人連合会の後援を受け、来年9月に試作機2機を公開する予定だ。この人力飛行機は、操縦席に座った操縦士が両足でペダルをこぎ、約0.3馬力の動力を起こすことで離陸し、重さ30‐35キロのグライダー型の大型翼により飛行する。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/article/20080614000029

 「韓国空軍が人力飛行機を開発することにしました」

 「は?

 「研究するのはいいけどなんで空軍が?」

 「これに成功すれば米国・日本・イギリス・ドイツに続き世界で5番目に人力飛行機の開発に成功した国になるのです」

 「意外と人力飛行機を開発しようとしてる国は少ないのね」

 「鳥人間コンテストにでもでるつもりかしら?」



.        ○
「 ̄l二ニ=-┃
|  {     ┃
L_二ニ=-┃
.        ┃
.        ┃ ∧_∧  
     _. ┃<`∀´ >     ____
   /  ヽ⊂       )__/´   /
 ∠     //⌒ヽ   )/|   /
    \ | ̄ ̄ ̄ ̄  ∧∧ /
   <∧|____<〃マヽ>
   <{{><}}>  <{{><}}>
   <ヽ.ムノ' >  <ヽ.ムノ'>
      ∨∨       ∨∨



posted by ADON-K at 01:31 | Comment(38) | TrackBack(0) | 韓国ソース保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
  
  1. at 2008年06月15日 01:38

  2. >>これに成功すれば米国・日本・イギリス・ドイツに続き世界で5番目に人力飛行機の開発に成功した国になる。

    パクる、と。
  3. at 2008年06月15日 02:54

  4. 恥ずかしい。
  5. すあたり at 2008年06月15日 03:05

  6. 自力で戦闘機を開発するための基礎研究…なのか???
    半島のみなさーん。 1世紀ほど時空が歪んでますよぉ。
  7. んちんち at 2008年06月15日 04:04

  8. 人力飛行機ってまさか、あのペダルでプロペラ回すヤツですか?
    しかも軽さが身上の機体を開発すると言って、まさか素材は日本製じゃないですよね。
    爆弾積めませんよ、重くって。
    結局補助動力にモーター使って、ハイブリッドニダっ、て威張るんじゃないでしょうね?
    ウリジナルの結末って目を覆いたくなるようなのが沢山あるから勘弁してください。
  9. 神有月 出雲 at 2008年06月15日 04:29

  10. 鳥人間コンテストにでも出る気か……って、既にいわれてた(^^;;
  11. デューク at 2008年06月15日 06:25

  12. そのうち「これが飛車が実在した証拠ニダ!」とか言い出すんだろうなぁ。
  13. 三毛招き at 2008年06月15日 08:09

  14. 別に笑うことじゃないと思うんだが?
    公的な研究としては確かに珍しいが、研究用と考えれば納得はいく。

    >半島のみなさーん。 1世紀ほど時空が歪んでますよぉ。
    毎年やる鳥人間コンテストの皆さんに失礼だってわかって発言してる?
    それとも人力飛行機を作る労苦だって判って言ってるよね?

    >結局補助動力にモーター使って、ハイブリッドニダっ、て威張るんじゃないでしょうね?
    人力飛行機は操舵系統にサーボモータを使うことはよくありますが?

    >鳥人間コンテストにでも出る気か
    鳥人間コンテストは世界的な大会なんですがね。
    あれはオリンピックとかと変わらない大会ですよ。

    >恥ずかしい。
    なにがどう恥ずかしいのか是非とも教えてくれ。

    嫌韓に走るあまり、普通のニュースにまで否定的なのはどうかと思うが。
  15. クマのプータロー at 2008年06月15日 08:34


  16. ごめん、記事として取り上げた記者やデスクにお笑いのにおいを感じるんだが・・・。
  17. 神有月 出雲 at 2008年06月15日 09:05

  18. >別に笑うことじゃないと思うんだが?
    >公的な研究としては確かに珍しいが、研究用と考えれば納得はいく。

    >>半島のみなさーん。 1世紀ほど時空が歪んでますよぉ。
    >毎年やる鳥人間コンテストの皆さんに失礼だってわかって発言してる?
    >それとも人力飛行機を作る労苦だって判って言ってるよね?

    ヒント:やってるのは軍隊。

    陸軍がF1に参戦するような車の研究開発するのを笑っても、
    それはF1を貶めたり他のF1参加者を否定する事にはなりませんが?

    どこが笑い所か分かるようになってから書き込みましょうね。
  19. アンカー at 2008年06月15日 09:55

  20. 笑いどころは、

    『日本じゃ大学の研究室どころかサークルでやっていること(しかも大成功している)』を『軍が着手した、と嬉々として新聞に載った』

    ってとこでしょ。

    別に鳥人間コンテストを卑下するつもりはないんじゃ?
    実際、アレってパイロットはヤバイ疲れますし、ボディは早稲田みたいに学校側の補助が無い限り作るのは本当に難しい。
  21. at 2008年06月15日 09:55

  22. >ヒント:やってるのは軍隊。

    >陸軍がF1に参戦するような車の研究開発するのを笑っても、
    >それはF1を貶めたり他のF1参加者を否定する事にはなりませんが?

    シュナイダー・トロフィーって知ってます?

  23. at 2008年06月15日 10:05

  24. >10さん
    日本じゃ大学サークルがやってることでも他の国じゃ公的にもやってないわけで。
    民間に対する技術供与や、興味を持ってもらうためにまず公的期間が利益のないことに手を出すのは珍しくないと思うが。
    動機(本音)は日本に対抗したいだけかもしれんがね。
  25. at 2008年06月15日 10:10

  26. >シュナイダー・トロフィーって知ってます?

    調べてみたけど、言いたい事がわからない・・・。
  27. at 2008年06月15日 10:44

  28. おかしいなあ、日本が先に開発に成功してる
    事柄なんて有るわけ無いのに。
  29. 相良 宗介 at 2008年06月15日 11:08

  30. 韓国空軍が一体何をしたいのか、さっぱり解りません。
    人力飛行機で飛ぶ事が、どれだけの疲労を伴うか…鳥人間コンテストを見れば一目瞭然なのに。
    機体制御だけで必死になってるパイロットに、それ以上の負担(敵への銃撃など)を強いるのは酷です。
    ガンタンクのように、操縦手と銃手を分けるのも考えてみましたが、人間一人分の推力を得るのがどれだけ大変な事か…と気付いた時点でアウト。

    結論。人力飛行機は、軍用には到底使えない。せいぜい何かの研究用に使うのが関の山。

    でも、こんな事に割く予算があるなら…KF16のエンジン稼動率を上げるのが先では??
  31. その他 at 2008年06月15日 11:43

  32. 結局は

    日本には負けないニダ!!!
    ウリの科学は宇宙一ーーーーーーーー!!!!

    …ってことじゃないでしょうか?
  33. Jinguzi at 2008年06月15日 12:27

  34. F-15Kに金を取られて、人力に頼らざる得ない状況まで韓国空軍は追い込まれていると(^o^)。

    遠くからピンポーンという音が聞こえる気がするのは、気のせいだよね(^^;。
  35. at 2008年06月15日 14:53

  36. 21世紀の今、初めて人力動力の飛行機を作るのが判っているのなら、じゃあ飛車の動力はなんだったんだよ(笑
  37. 相良 宗介 at 2008年06月15日 15:09

  38. 18番目の名無し様
    >じゃあ飛車の動力はなんだったんだよ(笑

    答:捏造力
  39. 片隅EDGE at 2008年06月15日 16:00

  40. シュナイダー・トロフィーで ナニが伝えたかったんや?
  41. 喜多院 at 2008年06月15日 16:29

  42. 18.>じゃあ飛車の動力はなんだったんだよ(笑

    空を飛ぶ原動力は反日の怨念

    大丈夫、KF-16もKF-15Kもその念のパワーで飛ぶんです。

    人間もどきに不可能はない。マンホールに片足を突っ込んでも問題ない。ケナンチョってことで

  43. at 2008年06月15日 16:55

  44. 完全国産化で飛行機を作ると「人力飛行機」しか出来なかったとか・・・・・・
    斜め上な意見だと、超低空飛行で北朝鮮に特殊部隊を展開するのには使えそう。
  45. どろろん at 2008年06月15日 18:05

  46. ちょっと意地悪でいうと・・・
    「ウ、ウリにだってできるニダ!」というしょぼい対抗意識&ただの嫉妬。そして「ウリナラの技術は先進国と同レベルニダ!」といういつもの自己主張。でも結局他国のものをパクって多少デザインを変えて「独自開発」主張。そして成功後の2、3年後にはいつもの起源説を主張。その数年後には世界初成功も主張。

    意地悪ヌキでいうと・・・
    ちょっとした遊び心。そして何らかの基礎技術開発にあたっての検証実験の一環っぽいもの。

    って感じかな。
  47. るる at 2008年06月15日 19:18

  48. 税金で作るな税金で!!
    でも正直言うと韓国にはお似合いかもいや、似合っている。!!
  49. at 2008年06月15日 19:32

  50. 三毛招き

    嫌韓に走るあまり、普通のニュースにまで否定的なのはどうかと思うが。

    何でこういう韓国擁護に、はしるやつってこういう的外れなことを平気で言うんだろうか?
    ろくろく読みもせずに、いきなり人の考えをこう考えてるにちがいないって感じで人を非難する。
    なんか、見えない敵と戦っている一部の2ちゃんねらーそっくり。
  51. けろ at 2008年06月15日 20:24

  52. まぁ、韓国空軍士官学校で人力飛行機を作る目的ってのが、多分だが、「人力飛行機作成により、航空機について深い知識を得る。」という授業(いや、この場合、課外活動かな)の一環にあたるものじゃないかと・・・

    まぁ、新聞で「韓国空軍が開発に着手」と報道するから違和感を感じる。(それがつっこみどころかな。)

  53. 片隅EDGE at 2008年06月16日 00:09

  54. シュナイダーについては返答無しかい!気になるがな〜 論破されたからって 謎を残して去るなっちゅうねん
  55. |ω・`) at 2008年06月16日 00:58

  56. エンコリにいる力学計算好きな人に言わせると、
    鳥人間コンテストの方が、数倍きついらしい。
    地面効果とかの補助がない。10mしかない滑走路からのダイブ。
  57. ADON-K at 2008年06月16日 01:06

  58. シュナイダー・トロフィー・レース
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9

    シュナイダー・トロフィーには政府が資金を入れた空軍のパイロットも参加した!
    だから鳥人間コンテストに国を挙げて力を入れても普通のことだ!

    ってことかしらん?
  59. う at 2008年06月16日 01:15

  60. 30年も前から鳥人間コンテストでアマチュアが既にやってる事を
    今さら軍が開発して、しかも韓国の一流新聞が世界で5番目にってホルホルしてるのは笑うしか無いですよ。

  61. 神有月 出雲 at 2008年06月16日 01:31

  62. >シュナイダー・トロフィー

    1913〜1931年なんて、動力飛行機の黎明期じゃん。
    そんな時代に軍が参加するのと、二十一世紀になって軍が鳥人間コンテストに参加するようなものを作るのと、
    同列に考える事自体馬鹿馬鹿しいと思うんだけど。

    ちなみにいっておくけど、今回の件は別に「韓国だから」笑ってるわけではないんだけど。
    やってるのが空自だとしても、反応は同じだろうね。
    ラブたんもいってるだろ。

    >「研究するのはいいけどなんで空軍が?」

    って。
  63. しわよせん at 2008年06月16日 04:04

  64. 降下作戦とか、潜入工作ならアリかも知れん。
  65. とおりすがり at 2008年06月16日 07:20

  66. 鳥人間コンテストを見る限り、ワンオフでなおかつ着水時には崩れるほどの耐久力にしてでさえ
    パイロットは軽量化のため軽装で、それだけがんばっているにもかかわらず、数百メートルを飛べない飛行機の方が多く見受けられます

    それを軍隊が、軍事利用(?)目的で開発に着手したとなると、どのような利用目的なのかが正しい意味ではなく、興味が湧きますよね

    重量を増やす方向での目的を無しとすれば・・・上空からの偵察でしょうか、しかしながらそこまでの操縦時に余裕があるか、飛べるかなど・・・と言うか、無塵偵察機って有りましたよね、ラジコン風や自動操縦装置付きのわざわざ人間が乗って、なおかつ人力で飛ぶ必要性が見受けられません

    いったい何がしたいんだろう?こいつらは
  67. 八 at 2008年06月16日 12:31

  68. 韓国のテレビ局が日本テレビの人気企画である鳥人間コンテストを未だに真似していなかったことに驚く。
  69. クニ at 2008年06月17日 00:13

  70. >八様

    ウリは火の鳥ニダーと言ってガソリンをかぶり火を付けて飛ぶ人間が必ず出ますよ?w。
  71. きつね at 2008年06月17日 14:17

  72. 神有月 出雲さんへ
    >陸軍がF1に参戦するような車の研究開発するのを笑っても、
    >それはF1を貶めたり他のF1参加者を否定する事にはなりませんが?
     例えるならF1と言うよりソープボックスダービではないでしょうか。
     http://www.jsbd.org/index.asp

    11番の名無しさんへ
    もしシュナイダー・トロフィーに例えるならば、現在各国が国をあげて人力飛行機の開発にしのぎを削っていると言う事実の提示が必要かと思いますが。
  73. デューク at 2008年06月18日 00:24

  74. うんと贔屓目に考えて、小林源文著『第二次朝鮮戦争』で北朝鮮軍がAn-2を使用して行なっていたように、レーダーに引っかかりにくい低速・低高度侵入による空挺作戦にでも使用するのでしょうか? 既に上で何人かの方が同様の指摘をなさってますが。
  75. けろ at 2008年06月18日 06:22

  76. マジレスするなら、人力飛行機を軍用に供するなんて、韓国空軍も考えていないでしょう。
    (もし仮に、まともに使える人力飛行機を開発できたとしても、天象気象の影響をモロにくらい、まともに運用できないし・・・)

    第一、韓国空軍の研究機関が開発しているのではなく、空軍士官学校の教授が、部外者の協力を得て人力飛行機を作っているのであって、日本では防大の教授が人力飛行機を作っているようなものですし。

    つまるところ、人力飛行機を作成するのは、大学航空科で航空機の教育のための教材作成といったところでしょう。

    まぁ、朝鮮日報の記事がやたらホルホルしているのが誤解を招く元になっているような気がする。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_01.gif

この記事へのトラックバック
少女兵器
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。